今期はコードギアス~反逆のルルーシュ~に気合い入れてます!! また、Fate/stay night[Realta Nua]を全力で応援しますw
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fc2blogrankin

↑をクリックしてくれた人に天下無敵の幸運を♪

先週とは打って変わりかなりシリアスでした。
ホランドの厳しい態度やゲッコーステイトの過去が少し語られたBパートは必見です。
レントン、憧れだけで乗り込んだけどとんでもない所に首突っ込んだみたいですね、
じゃあ、感想いきます。

★レントン
お気楽に波に乗りにいったらホランドに激昂されて思わず泣いて逃走。
波に任せて飛んでたら洗濯物にひっかかるは、看板にぶち当たるはいいところがありません。でも態度の節々に悲しさが出てて分かりやすいですね。お気楽部分はここまで。

選択の門と呼ばれた街で待っていたのはホランドやエウレカの過去と自分の知っていた事が実は単なる受け売りだったという事。
そしてレントンが選択したものは・・・エウレカを守るって事だったんですかね、最終的には。

ゲッコーステイトの前身が政府の特殊組織SOS?だったことと、命令された事をただ実行するだけだったこと。エウレカの戦争はまだ終わっておらずレントンも知らず知らずのうちに巻き込まれている事。レントンがつれてこられたのは、ニルヴァーシュをきちんと動かすためだった事。虐殺の中で見つけた子供達がメーテルたちだったこと

それらの事実を聞いてもエウレカとともに政府の軍艦に立ち向かう事を選んだレントンは結構かっこいいかも。少なくともシンよりは主人公やってます。
その戦闘がホランドの目に留まり、最終的にはゲッコーステイトのメンバーに認められたレントン。まだ正式メンバーじゃなかったんですか、知りませんでした。

★エウレカ
彼女の口から語られたのは、厳しい過去。「白い悪魔」と呼ばれ虐殺した町の人から石を投げつけられるのは悲しいけど仕方ない。
にしても彼女は軍の犬だったんですか。回想の彼女の目には何の感情もなかったですけど、おびえる子供達を見つけたとき何を思ったんでしょう。
「その時の私にはホランドしか信じられるものが無かった」
いったいどんな生活送ってたんでしょう。
最後にエウレカが流した涙・・・あれが変わった合図かもしれませんね。少なくともレントンが来た影響は大きいようです。
にしてもニルヴァーシュって意思があるんですか?

★反政府組織のおばさん
きっちりとした人ですね、彼女の言葉はリアル世界でも当てはめられるな。世の中には受け売りの知識がなんと多い事か

★ホランド
Aパートのあの苛立ちはこういうことだったんですか。あれではいくら波が良くても気分的にきまずいでしょう。
最後にさりげなく話を切り出す所がかっこいい。この人の過去にもエウレカ以上に重いものがありそう。

最後に
雨降って地固まる、て感じでした。
ここが一つのターニングポイントでしょう。何話続くか知りませんがシリアスながらいい感じでした。



関係ありませんが
シンに必要なのは、エウレカみたいにむき出しの憎悪を向けられる事だと思うんですが。つくづく種世界は異常です



クリックにご協力をお願いします。現在のランキング:はじめて50番以内に入りました!皆さんありがとうございます
スポンサーサイト

fc2blogrankin

↑をクリックしてくれた人に天下無敵の幸運を♪

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。