今期はコードギアス~反逆のルルーシュ~に気合い入れてます!! また、Fate/stay night[Realta Nua]を全力で応援しますw
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fc2blogrankin

↑をクリックしてくれた人に天下無敵の幸運を♪

ランスロット素晴らしい!

まさしくヒーロー。テロリストに奪われたナイトメアをたった一機で誰も殺さず叩きつぶしたり、途中で人助けをしたり。
「覚醒の白き騎士」のサブタイにふさわしい活躍を見せてくれました。
しかも、動きがまたよいw 戦闘シーンにも力を入れているということが今回の話でよく分かりました。

ストーリーはわくわくするし、戦闘は見てて面白いし。こんなアニメはマジで初めてかも。
つーか、今期は気合い入れて書くのはこれだけでしょう。そのうち、他の物はこれとデスノート以外は駄作に見えて仕方が無くなりそうで怖いですw

本日のあらすじ

ギアスの力を手に入れたルルーシュは、その力を持ってしてサザーランドを奪い帝国に反逆に出る。自分を巻き込んだテロリストに名前を名乗らず指示を送り、その的確な判断で圧倒的な数の帝国のナイトメアフレームを一気残らず殲滅してしまう。
しかし、ルルーシュの策略はたった一機のナイトメアフレームによって破綻してしまう。その名は実験兵器ランスロット。パイロットは生きていたスザク!
スザクとルルーシュはナイトメアに誰が乗っているのかも分からず戦うこととなる・・・





コードギアス 反逆のルルーシュ 1
コードギアス 反逆のルルーシュ 1
谷口悟朗 福山潤 櫻井孝宏

関連商品
Kanon 1
Kanon 2
Kanon 3
COLORS
Kanon 8
by G-Tools


fc2blogrankin

↑をクリックしてくれた人に天下無敵の幸運を♪

★ギアスの力

危機を乗り越えて力を手に入れたルルーシュの元に、ヴィレッタ搭乗のサザーランドがやってきてしまう。
しかし、力を手に入れたルルーシュは威嚇射撃を受けてもあわてない。繭一つ動かさないって言うのは凄すぎですw
サザーランド越しにギアスを試みるが、それが通じないと分かると今度は「貴族」と嘘をついてサザーランドからパイロットをおろすことに成功。ギアスを使って今度こそ機体を奪うことに成功する。
ちなみに、このとき名前をかたった貴族ってたぶん、最初のチェスをやった貴族ではないでしょうか。

この事から【ギアスは直接相手を見ないと効果がない、そしてギアスを受けた人間はその命令が完了するまで自分の意識が戻らない】ようですな。


★チェスの盤上での戦闘

ルルーシュがテロリストを助けたのは、彼らを助けるためではなく自分が包囲網から逃げるためです。

トラックで得たテロリストの通信機を使って、カレン達に指示を出すルルーシュ。とにかくヤバイ状況のカレン達には「勝ちたければ私を信じろ」というルルーシュの声は救いの声に聞こえたのでしょう。でなければ素性不明、名前も名乗らぬ怪しいやつの命令なんかに従うわけもないw

シャーリィーに電話したことで援軍がないことを確認していたルルはテロリストにサザーランドをプレゼントして反撃に出る。列車にサザーランドが乗っていることを知っていたのは、ヴィレッタのナイトメアにあった情報でしょうね。
テロリストに指示するルルーシュはまだ半信半疑でしたが、自分の指示通りに進むに従い、「やれる」という自信をつけていきます。
もちろんダークに描かれてますけどねw

ルル:「意外と疲れる。だが、やりとげる決意が必要だ。これは、命をかけたゲームなんだからな」
失敗したら死ぬ。それが分かっているからこそ遊びでは出来ない。今まで知性はあっても動かなかったのはそれが分かっていたからですな。しかし、きっかけが出来た以上はやり遂げる。それが彼の望みなのだから。

戦場をチェスに見立て、識別信号で敵の位置を割り出し、効果的にテロリストを動かして敵を殲滅していきます。もちろん不殺なんて偽善は一切無しw 皆殺しだ!
並の物では識別信号があってもまずここまで効果的に裏をかくことは無理です。ルルーシュの知略の一端が見られます。というか、お前、本当に高校生か!

自信をつけていくときのルルはやっぱりダークです。
クロヴィスの取った作戦を、「最も愚かな手段」とあざ笑い、利用して止めを刺してしまいます。
もちろん台詞は

「これでチェックだ!」

こういうのってお約束の台詞ですねw

しかし、クロヴィスの目とルルーシュの目がまったく一緒ですな。さすがは兄弟と言ったところですか。
全てのナイトメアを撃破されて動揺するクロヴィス。
クロ:「なんだ・・・私は一体誰と戦っているのだ・・・」

今まで圧倒していたテロリストに簡単に逆転されては普通は動揺しますねw


★覚醒の白き騎士

軍の医療車両で目を覚ましたスザク。彼が助かったのは、懐中時計に弾丸が当たって跳弾を防いでくれたおかげらしい。

ロイドは枢木スザクをランスロットのパイロットとして選んでいた。何ででしょう? データで彼が一番優秀な成績を上げていたからでしょうかね。
とにかくロイドは自分のランスロットに役に立つのならばイレヴンだろうと何だろうと構わないようです。

ロイド:「世界でただ一つのナイトメアが君を待っている。乗れば変わるよ? 君も、君の世界も。」

クロヴィスの要請でついに出撃するランスロット。
世界で唯一の第7世代ナイトメアフレームだそうです。
だとすると、今のサザーランドは第6世代? でもグラスゴーが最初のナイトメアならば、通常でいけばサザーランドは第2か第3世代のはず。となると、ランスロットの異常性が際だつ設定ですね。

■ランスロット
世界で唯一の第7世代ナイトメアフレーム。
見た感じでは、機動性はサザーランドとは比べものにならず、実弾を弾くビームフィールドも出力できる。パイロットのスザクの技量も加わって、間違いなく帝国最強のナイトメアです。
例えるならば、飛べないフリーダムというのがぴったりかな(笑)



スザクは、戦闘を止めてルルーシュとC.Cを助けるのが目的のようです。指揮官とおぼしきナイトメアにルルーシュが乗っているとも知らずw
ルルーシュは自分の作戦を壊されたことで怒り心頭。
ルル:「たかがパイロットが。よくもっ!」
って、お前ついさっきまで学生だったろうがw

親友同士が相手を誰だか知らず相争う。燃えるなぁ!

ランスロットに追い詰められるルルーシュを救ったのはカレン!
そこでルルーシュは知る。
ルル:「学ばないとな。実戦の要は人間か」

人を動かさないと結果はついてこない。やばくなったとき、誰も助けてはくれない。
そのことの重要性をルルーシュはここで学ぶのでした。

しかし、そんな彼を追ってランスロットが迫る!
機体に当たらないことを悟ると、ビルを撃ってがれきで足を止めようとするルルーシュそれを軽く交わすランスロット!
このあたりのランスロットの機動が凄い。そこらへんのロボットアニメ物は見習ってほしい。

ルル:「なんだ、あの化け物は!」
通常のナイトメアではあんな機動は不可能なんですね。だから余計驚くんでしょうw そんなものをスザクが動かしていると知ったときのルルーシュが早くみたいw

落ちてきた人を助けるために、機体を返すランスロット。しかし・・・助けた人には逃げられる。当然ですね。帝国の機体に乗ってるんだから。

ロイドはそれを見て、変っているなと思うものの動きそのものには大満足。
ロイド;「いやぁ、最高のパーツだね。彼w」
生態CPUではないですが、パーツ扱いです、スザク君w


★クロヴィスとルルーシュ

レジスタンスは帝国に追い詰められていた。アジトを発見され、最後の時を迎えたと思われた彼らを救ったのは、クロヴィスの停戦命令だった。「建造物への破壊も禁止、負傷者はブリタニア人、イレブン問わず救え、これ以上の戦闘は許可しない」との命令だった。

なんか違和感感じる命令だなぁと思っていたら、やっぱりルルーシュに操られていた模様。ブリッジから誰もいなくなっていたのもやはりギアスの力でしょうね。
元々、検問を手薄にして乗り込もうと考えていたようです。計画とは違ったものの、なんとかクロヴィスに接触することに成功したルルーシュ。

そこで初めてルルーシュの素性が明らかになります。

ルル:「今は亡き、マリアンヌ皇妃が長子。第17皇位継承者、ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアです。」

クロ:「ルルーシュ! しかし、お前は・・・」

ルル:「死んだはず、ですか?」

クロ:「あっ・・」

ルル:「戻って参りました、殿下。全てを変えるために!

ルルーシュの声がすごくこわいw 福山さん上手すぎです。この配役ってぴったりでしたね。もはやルルと言ったら福山さん以外受け付けないかもw


皇帝の子供って一体何人いるんでしょうね。少なくとも、クロヴィスの兄が1人はいるはず。そして第2皇女と、第3皇女も出てくるのが決ってます。で、クロヴィスとルルーシュ、あとはナナリーもでしょうね。
ルルが第17皇位継承者と言っている以上、17人はいるってことですよね・・・・すげえな、ブリタニア皇帝w


★次週「偽りのクラスメイト」

分かってはいましたが、間違いなくクロヴィスは退場ですね。この流れだとやっぱり殺したのはルルーシュでしょう。怒りをぶつけて殺すんでしょうね。
クロヴィスを殺した容疑者がスザクになる模様。だから、ルルーシュは驚くのでしょう。
偽りのクラスメイトとはたぶんカレンのこと。正体を怪しまれるので、どうするのか?ってギアスを使うに決ってますねw

来週は学園パートらしいです。シャーリィーの活躍が見込めそうで非常に楽しみです。まだ出番がないナナリーも早く登場が待たれます。
いずれスザクも入ってくる模様。
早く先が見たいっていうか、出来ているところまでで良いので早く見せてほしいw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ギアスの使用
亡き殿下w ですがおそらくギアスは使用されていないでしょう。あっさりと銃による脅迫により嫌々に休戦を宣告したと思われます。殿下の母艦への進入時、守衛にギアスを使用時、フルフェイスのヘルメットを脱いで左目で直視していました。が、殿下との対面時は被ったままです。また、使用していれば銃を構える必要もないはずです。あっさり屈したくせに、これでいいのか、次は歌でも、チェスでも…… といった皮肉か強がりが素敵ですw  ただ、ギアスも今はまだ状況的にルルーシュが理解していない弱点が、生かしてしまったビィレッタ辺りが厄介な存在になるんでしょうね。これも、あっさりと、ギアスとはこういうもだと、ニュータイプに脈絡らく書いてありましたりw





2006/10/14(土) 09:58 | URL | こじこじ #-[ 編集]
まさにフリーダム
こんにちは~。
今回は戦闘シーン万歳で前回以上に楽しめたと思います。
やっぱりサンライズのメカはよく動くから嬉しいですよね。
・・・オリンシスやスパロボとは大違いです。

ランスロットの戦闘シーンには想像以上の迫力があって驚きました。
『飛べないフリーダム』とはまさに言いえて妙ですね(笑)
あの他を圧倒する機動力、そしてあの無敵っぷりがまさに自由そっくりです。
てか、どう考えてもサザーランドクラスじゃ相手にならないでしょうw
ルルーシュが今後どうやってあんな化け物を相手にしていくのかが楽しみですね。

>「戻って参りました、殿下。全てを変えるために!」

この台詞には痺れましたよ。
そして福山潤の「黒い演技」が最高にイイ!!
まさに福山潤の新境地というべきでしょうか?
僕もルルーシュと言ったらもう福山潤のボイスしか受け付けそうにないですね。
2006/10/14(土) 13:52 | URL | ノイシュ #kPCKmVHg[ 編集]
戦闘シーンが♪
とても気に入りました。ルルーシュの戦略の冴えはとても素晴らしいです。チェスをするかのような戦いぶりでしたが、命がけのゲームと分かってるのはいいと思います。レジスタンスメンバーのことはチェスの駒の名前の頭文字から取っていました。でもナイトの場合は「KNIGHT」なのに何故か「N-1」とか言ってました。ルークやビショップは正しく使っていたのに…。最後の一斉打破は爽快でした!

>ランスロット
もの凄いカッコよかった!!飛べないフリーダム、的を得てます。スザクも不殺してましたから。落ちてくる民間人を救ったのはルルーシュやロイドでなくても驚くでしょう…。動きの方もサザーランドと違ってしなやかです♪今回の圧倒的不利を覆したランスロットの力、この先ルルーシュの戦略が通じるのか興味があります。力VS頭脳な感じはいいですね♪

>ブリタニア人色々
今のところ、ルルーシュとロイドが目立ってる感じでしょうか。ルルーシュのギアスの力は本当に便利…。本人を直接見ないとダメな部分はありますが、使い勝手は良さそうです。ギアスの力が効かない人間が出て欲しいです…。力を手に入れて自分に正直になっただけであそこまで性格変わるルルーシュ、凄いです。ロイドはブリタニア人だろうがイレブンだろうが、優れた人間は認める意外といい人…かと思いました。しかしスザクのことをパーツ扱いしてるのを見て、かなり飛んでる感じでした。やけに腰を曲げるのは少し可笑しかったです。クロヴィスはお山の大将として死ぬんですね…(合掌

次回は学園パートのようです。ルルーシュの2面性を上手く見せるいい方法だと思います。スザクもその内編入してくるようなので、こちらも楽しみな所ですね♪
2006/10/14(土) 13:58 | URL | ウエスト #a8N0vP3U[ 編集]
おもしろいですねw
コードギアスは僕の地域でも珍しくやってくれているアニメなので見てます^^

谷口監督作品は好きなので見始めたのですが・・・なかなか想像以上に面白いでw
ランスロットはまさに「飛べないフリーダム」状態でしたねww
まぁ、これからフリーダム並の期待がどんどん出てくるんでしょうけど^^;w

今後も期待です♪
2006/10/14(土) 20:44 | URL | 双翼 #rDpRVoLM[ 編集]
>こじこじさん
コメントありがとうございます。

>亡き殿下w ですがおそらくギアスは使用されていないでしょう

う~ん、良く見てみるとそんな気がします。ヴィレッタはギアスを使われた後ちょっと記憶が混乱していたのに、殿下はなんか投げやりに聞こえますからね。仰るとおり、ヘルメットを投げ捨てている描写もありますし、本当に銃で脅されただけのようですね。
情けないやつ・・・
ただ護衛が一人もいないのはギアスの力を使ったとしか思えませんが・・・

確かギアスって一回使った相手には効かないんでしたっけ。そのあたりを知った後ならば使い方を考えるでしょうが、知る前ですので結構危険ですねw


2006/10/14(土) 23:35 | URL | クライスト #-[ 編集]
>ノイシュさん
コメントありがとうございますw

>今回は戦闘シーン万歳で前回以上に楽しめたと思います

ランスロットが凄まじかったですね。これにつきます。今期ロボット物はそこそこありますが、出来が段違いですw
困ったなぁ。こんなの見た後だとスパロボが・・・

>ルルーシュが今後どうやってあんな化け物を相手にしていくのかが楽しみですね
確かにランスロット単機で見れば化け物ですが、軍としてその組織形態を見たところつくべき弱点はいくらでもありそうです。
スザクはイレブンですし。もともとルルーシュは情報を集めてどうにかするタイプでしょうから、きっと面白い作戦で戦っていくんでしょうね。これから先がめちゃくちゃ楽しみですw

>「戻って参りました、殿下。全てを変えるために!」

ルルーシュはまだ2話しか放送していないというのに、名言が多すぎますw 
先週の「貴様らは、死ね」にも痺れましたが、今回のにもやられましたw
もはやこのアニメから離れられません。
2006/10/14(土) 23:43 | URL | クライスト #-[ 編集]
>ウエストさん
コメントどうもです^^

>ルルーシュの戦略の冴えはとても素晴らしいです
まったくです。とんでもない戦略家ですね。一体どんな勉強してたんでしょうw

このアニメを気に入られたようでよかったです。というか、一回見たらその面白さにはまること間違いなしですね。

>最後の一斉打破は爽快でした!
その後の、ルルーシュの笑いが最高でした。あのとんでもない悪ガキの笑みがw
やってることはかなりとんでもないことですけどね。

>今回の圧倒的不利を覆したランスロットの力、この先ルルーシュの戦略が通じるのか興味があります

ランスロットは所詮単機ですからね。ルルーシュからすれば冷静に考えれば打つ手などいくらでもあるでしょう。ただし、懐に入られるのは致命的のようです。そこら辺が、戦士と指揮官の違いですね。

>ルルーシュとロイドが目立ってる感じでしょうか
ルルは目的のために手段を選ばないのが特徴ですね。その気持ちが表情に出やすいのも見ていて楽しいです。

ロイドは完全にランスロットに関係する物にしか興味がないって感じですね。スザクを助けたのもランスロットに乗られる前に死なれると困るからでしょう。最後のパーツ扱いの台詞が彼の本心を語っていますよ。
2006/10/15(日) 00:03 | URL | クライスト #-[ 編集]
>双翼さん
コメントどうもです~

こんなに面白いと思ったのは本当に久しぶりです。これからも一緒に応援していきましょうw

ランスロット、スザクの組み合わせはまさにフリーダムの再来のように見えましたw
しかし、不殺って流行っているのでしょうか?
2006/10/15(日) 00:07 | URL | クライスト #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/10/22(水) 16:52 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。