今期はコードギアス~反逆のルルーシュ~に気合い入れてます!! また、Fate/stay night[Realta Nua]を全力で応援しますw
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fc2blogrankin

↑をクリックしてくれた人に天下無敵の幸運を♪

かなり前に終わってましたが、月姫の感想行きます。
世界設定的にはFateと同じそうですね。いろいろと繋がりを考えてみるのも面白かったりしますw

ルート的に面白かったのはアルクェイド、秋葉、琥珀です。翡翠とカレー先輩は・・・地味だったなぁw
悪くはなかったけどね。

オート機能がないのはちとつらかった。このあたりは同人ゲームな為仕方ないと思う反面、これだけのボリュームなのだから搭載しとけって思ったりもしました。歌月十夜にもなかったんですよねぇ・・・
後、やはり絵が甘い。歌月はましになりましたが、月姫はマジでひどい。グラフィックという点では不合格です。

システム的な点からFateの前にやっておけば良かったと思います。
ちと後悔・・・

fc2blogrankin

↑をクリックしてくれた人に天下無敵の幸運を♪


★遠野志貴
主人公。体が弱いって設定があるにもかかわらずHシーンでは異常な狼ぶりを見せつけてくれるおかしな男w
特殊能力である「直死の魔眼」は下手したらライダーの「石化の魔眼」より強力。扱うのが人間だけあってサーヴァント相手はきついだろうけど、人外のものとの戦闘にはめっぽう強い彼の特性からして何とかなるのではないかと思ってしまうw
たぶん点をつけばバーサーカーのゴットハンドも無力だろう。当たればの話だが。

幼い頃にあった蒼崎青子との出会いによってストーリーが始まり、物語の終わりに再び同じ場所で終わりを告げるというなかなか綺麗な締め方でした。
しかし、青子の性格はかなりの破綻者のはずなのですが、志貴と会話しているときは少しもそんな感じを見せません。どういうことですかねぇ。Fateの後何作るのかは知りませんが、いまだ未発表の「魔法使いの夜」でもやってくれたら嬉しいなぁと思います。だって、空の境界とも関わってくるし、蒼崎家の事情が知りたくもあるからです。

大事なものを定めた後の突っ走り具合はすごいですね。琥珀ルートで秋葉に脅されたときも絶対に譲らなかったし。毎回毎回死にそうにはなってましたが。確かに、士郎とは相性が悪そうですw

★アルクェイド・ブリュンスタッド

アルクェイドの出番の少なさには驚きました。仮にも正ヒロインってなっているのにまともに登場するのはアルクとシエルのルートのみとは\(◎o◎)/!
私は最初にアルクをやって次シエル、その後遠野家ルートをやったので最後の方には印象が薄れてしまいました・・・もったいないw
それでも最初の17分割でいきなり殺されたところ、笑顔で志貴に絡んでくるとこ、いきなり怖くなるとことかいろいろとインパクトのあるキャラなので人気投票で4連勝飾るのも無理ないかな~って思ったりもしますw

エンディングは非常に綺麗でよかったかな。やっぱお気楽吸血姫には笑顔がよく似合いますw

★遠野秋葉

志貴の記憶にある秋葉とは最初まったく変わってましたが、実は兄思いって点がまったく変わっていないと言うところを見せつけてくれた秋葉嬢。どのルートでも必ず出てきてくれるため非常に印象深いです。
秋葉ルートでは彼女だけハッピーエンドが無いっていう信じられない扱いを受けてます。最初愕然としましたねw

この子の場合、兄思いっていうより完全にブラコンなのですが、行きすぎると変な血が発動して反転しちゃうのがやっかいなところです。実際琥珀ルートで反転しましたし。かなり恐ろしいことになってました。まあ所詮殺し合いに関しては素人同然なので、七夜志貴の相手にはなりませんが。おそらくシエル先輩も楽勝でしょう。
しかしまさかヒロインがラスボス化するとは・・・意外でした(笑)

★シエル

正直あまり印象がないです。ただカレーと第7聖典が異常に印象的です。第7聖典・・・なぜにパイルバンカー?
ヒロインの中で一番年上なんですよねぇ。あ、お気楽吸血姫は人間じゃないので除きます。まあシエルもかなり特殊ですが。
結果的にアルクには勝てないとされているような所があるのでそれが印象うすい原因でしょうか。

メルティではかっこいいのですがねw

★翡翠

昔活発、今無口。成長して性格が反対になってしまったメイドさん。なんか最初は誤字が多かったらしく、洗脳探偵とか言う訳分からない2つ名があったりしますw
性格変わった理由はもともと志貴にあわせていたって言うのもあるようですが、琥珀がとんでもない扱いを受けていたのを知ったため。姉がひどい扱いを受けていたのに自分は何も知らなかったって言う罪の意識が彼女を変えてしまったらしい・・・

もっともよく見れば表情はころころ変わるし、志貴曰く分かりやすくはありますね。2週目やったときとか思わずわらっちゃいましたw
双子なれど姉の琥珀がとんでもないキャラだったため、私の中では印象が薄い方です。

★琥珀

月姫で最強の陰謀家、琥珀さんです。
最初からずっと笑顔で接してくれていたため、その笑顔がどんな種類のものなのか判別がつかなかった。包丁で指を切ったときも笑顔でたいしたことないって言ってるところから彼女の壊れ具合が少し想像できます。初めて彼女の違和感に気づいたところもここでしたねぇ。

彼女は専用ルートが作られて本当に良かったと思います。いや、そうでないと復讐遂げて自殺しちゃうだけで後味悪かったですからね。

リボンを返してもらったときに仮面を外して涙を流したところがすごく印象的です。ようやく本当の琥珀さんが見れた気がしましたw
エンディングも綺麗にまとまりましたし。ひまわりと琥珀の笑顔は最高のコンボかとw


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
やっぱり・・・
やっぱ月姫のネックはグラフィックですよね^^;
僕もFateをやってから月姫をプレイしたので慣れるまできつかったです><;w
まぁ、(結構昔の)同人ソフトだったんだから仕方ないんでしょうけどねw

やっぱ、僕の一番印象に残ってるのは琥珀さんですね(笑
最後のひまわり&琥珀さんのグラフィックをFateの技術で描き直して欲しいと激しく思いました(笑
同じくシエルは印象薄いです^^;ww

キャラの好感度的にはFateには遠く及びませんが、全体的におもしろかったなぁwと思います^^
2006/09/15(金) 17:01 | URL | 双翼 #rDpRVoLM[ 編集]
>特殊能力である「直死の魔眼」は下手したらライダーの「石化の魔眼」より強力。
>扱うのが人間だけあってサーヴァント相手はきついだろうけど、人外のものとの
>戦闘にはめっぽう強い彼の特性からして何とかなるのではないかと思ってしまうw

 実は二次創作で、月姫と男塾のクロスオーバーというのがありまして。
月がけ!! 男塾 ~青年よ、直死を抱け~
http://homepage3.nifty.com/khf11063/ss/tukihime/OTOKO.htm

 それで、女難を避けて男塾に入学した士貴の感想。

>例えば同級生の筆頭をしている赤石剛次君はすごい。(中略)極めつけは飛んでくる弾丸、
>つまり超音速で飛んでくる一点をあの大剣で切り落としたことだ。死の線を見えているの
>に切れない俺とは天地ほどの差がある。全くもって、世界が広いことを思い知らされた

 シャア少佐いわく「当たらなければ意味がない」


>(アルク)怖くなるとことかいろいろ

 あやしいネコモドキのなまものになるところとか
 なお公式見解では、ネコアルク状態ですら並のサーバント二人(アルクェイドで四人分)の戦力とのこと。
2006/09/19(火) 22:03 | URL | fabius #/uyp0qAk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。