今期はコードギアス~反逆のルルーシュ~に気合い入れてます!! また、Fate/stay night[Realta Nua]を全力で応援しますw
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fc2blogrankin

↑をクリックしてくれた人に天下無敵の幸運を♪

さきほどクリアしました。ゼノサーガシリーズもこれで終わりかと思うと何だかちょっと寂しいです(^.^)

簡単ですが、感想行きたいと思います。
少なくともエピソード2よりは簡単で面白かったです!
エピソード2は微妙だったからな~。ストーリーが中だるみっぽかったし。まああれはあれで良かったけど。

ゼノサーガ エピソードIII [ツァラトゥストラはかく語りき] 特典 プレミアムDVD「Xenosaga alle spezielle DVD -すべてのゼノサーガのスペシャルDVD-」付き
ゼノサーガ エピソードIII [ツァラトゥストラはかく語りき] 特典 プレミアムDVD「Xenosaga alle spezielle DVD -すべてのゼノサーガのスペシャルDVD-」付き

関連商品
ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア-(通常版) 特典 「VISUAL PROFILE 2」付き
ファイナルファンタジーXII 特典 FFXII/iTunes Custom Card付き
ゼノサーガ I・II 特典 差し替えカレンダー式マウスパッド付き
週刊ゼノサーガIII Vol.1~4(4冊セット)
ペルソナ3 特典 パソコンデスクトップアクセサリー集(CD-ROM)付き
by G-Tools


fc2blogrankin

↑をクリックしてくれた人に天下無敵の幸運を♪

★戦闘

今回はES戦は前作を遙かに上回る出来でしたが、キャラ戦の方はちょっと物足りない部分がありました。前作までのボタンの組み合わせではなく、単発になってしまったことでちょっと戦略性が無くなってしまったところが残念です。
後は、マスタースキル&巨大ロボット強すぎ!
エルデカイザーΣの威力には唖然としました。ラスボスが2発で轟沈しましたからね・・・
マスタースキルも消費EPが高いとはいえ効果が化け物じみてます。
コスモスの攻撃力大幅アップのスキル使ってエルデΣ使ったらラスボスが一撃で沈みました・・・
ちび様もオーバーテイカーと全体攻撃組み合わせることで必殺技が出し放題、こいつも絶対回避が使えるのでもはや他のキャラクター要りませんw

ジンさんは基本的にはメインで使ってましたが、ラスト付近ではマスタースキルがちと使いにくかったせいで二軍落ちw
攻撃力はコスモスと2分するので、二軍落ちの理由はマスタースキルのみです・・・

ケイオスはなんか攻撃力がダウンしてます。主力で使ってたEP1が懐かしい・・・EP2では場面限定で使ってたような気が・・・
今回は完全に最愛の徒&最愛の福音を使うときのみ。後は控えですね。
ラスト付近ではボス戦で起用していた回数が多かったです。福音は全員に全快リレイズがかかってかなり便利でした。これ覚えるまでは使いづらかったのに・・・

モモとジギーは永遠の控えです。モモは体力低くて装備を優遇してやらないと簡単にブレイクしたりしてやってられません。ジギーは途中まで存在感ゼロだったくせに、ラスト付近でいきなりヴォイジャー関連で目立ちだして驚きましたw 個人的に出せば壁になると思いますが、趣味ではないので控えですw

アクセサリも物理攻撃吸収とかかなり強力なものがあるので、戦略を考えるまでもなくごり押しで行けてしまうのがちと問題ありだったかな。
まあ、時間短縮に繋がるのでかまわなかったですがw

★ストーリー
結局ヴィルヘルムって何者だったの?

最後に残った疑問です。データベース読んでも分からないので分かる方は解説お願いします。

コスモス覚醒でしゃべり方が変わったのには驚きましたね。テロスとの決戦、最後の防衛戦など見せ場はたくさんありました。やっぱりコスモスはメインとして恥ずかしくない活躍を見せてくれました。
彼女の中に眠っていた意識がマリアだったとは・・・てっきりエリィだと思ってました。それともマリアとネピリムが融合したのがエリィなのかな。最後の姿は完全にそれっぽかったし。

シオンがグノーシスを呼び出していたという事実は完全に想定外でしたw ツァラトゥストラを動かすための鍵になってたり、一回敵に回ったり、主役に相応しい活躍を見せてくれました。最後にはケビンともケリをつけてロストエルサレムに旅立っていったようで何より。
アレン君ですか? 彼とケビンのやりとりは最高の見物でしたが、個人的には興味なしw まああそこまで頑張るとは思いませんでした。逆境に置かれたときのアレン君・・・やるなw

私的にはJr&アルベド&ニグレドの融合シーンの方がよっぽどお気に入りです。やっぱりアルベドが好きだからだろうな~。

あ、そういえばスキエンティアとドクトゥスは最初こそ目立ってましたが、終盤はほとんど出番無かったですね。カナンもジギーと接点があったなんて設定が唐突に出てきたのでちょっと最後の方の話の展開について行けなかった部分があるのも事実。これからもう少しつめて見ていきたいと思います。

ジン・マーグリス・ペレグリーは全員死亡。散り際は皆さん見事。ていうか、演出が上手いな。マーグリスは切腹とは思わなかった。
大佐のESレビには一回何も考えないで挑んだら瞬殺されましたからね~。あそこのシーンは何度見ても面白いです。

ケイオス、ネピリムはようやくその存在意義が明かされました。ネピリムの正体はかなり意外だったかな。あの姿からてっきりエリィ関係の人かと思ってましたよ。
後驚いたのがアベル君。どうみてもゼノギアスのフェイの前身ですが、まさか元々ウ・ドゥ(波動存在)だったとは・・・
箱船の中で浴びたんじゃなかったのか・・・
それともやっぱりゼノギアスとは繋がっているようで繋がっていないのか。

う~ん・・・是非とも続編がほしいところ。でも無理かな。ゼノギアスクラスや今回のような出来を維持してくれればなんとか続編の制作可能だと思うのですが・・・
あ、私はEP3でもゼノギアスには及ばないと思ってます。ゼノギアスDisk2の出来を考えてもです。ムービーは圧倒的に勝ってますが、ゲームとしてみた場合はやっぱり劣るかな。でもやっぱり続編がほしいので評価は高めにしておきます(^.^)

とりあえず、AAくらいにしときましょうw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。