今期はコードギアス~反逆のルルーシュ~に気合い入れてます!! また、Fate/stay night[Realta Nua]を全力で応援しますw
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fc2blogrankin

↑をクリックしてくれた人に天下無敵の幸運を♪

遂に来ました、最終回!

と、思ったら10分遅れてやがった! 危ない危ないw 
リアルで見てなかったらやばかったです。きっちり予約して見れましたよ。

昨年からメインでやってきたこれが終わってしまって、これからどうしようかと考えているクライストであります。

最終回は素晴らしい出来でしたので、見てない方は期待していいかとw
とりあえず、セイバーエンド素晴らしいってとこですかねw

Fate/stay night 5
Fate/stay night 5
奈須きのこ TYPE-MOON 山口祐司

関連商品
Fate/stay night 4
Fate/stay night 6
Fate/stay night 3
Fate/stay night 7
Fate/stay night 8 (初回限定版)
by G-Tools


fc2blogrankin

↑をクリックしてくれた人に天下無敵の幸運を♪

★この世全ての悪
や、やりやがった・・・
いつもとは違う入り方でしたが、まさに原作通りの演出をしてくれやがりました。
「死ね 死ね」っていきなり出されては驚くではありませんか。

アンリマユをうけた士郎。あまりの恐怖に意識が飛びかけるが、切嗣が受けていたモノ、凜、切嗣、言峰、そしてセイバーの言葉を思い出し、「この世全ての悪」をはねのける。
一応演出としては、黒い球体から抜け出した感じかな。

ようやく抜け出した士郎は凜から預かったアゾット剣を取り出して言峰に突撃する。呆れる言峰に
「うるさい! 始めから策なんて持ってねえぇっ!」と叫ぶ士郎。

そんなことはみんな知ってますよw あっても無視して突撃するだけでしょうが。でもね、やっぱり真っ正面からの突撃は無謀ですってw
言峰は士郎に再び黒い呪いを放ち、士郎は再び呪いに捕らわれる。
二度目じゃ死ぬだろうな~

★ギル対セイバー ラストフェイズ
エヌマエリシュとエクスカリバーのぶつかりあい。
始めから、このレベルでやれよ!
今までとは段違いの迫力だよ・・・

エヌマエリシュにエクスカリバーは弾かれる。
エクスカリバーでは最大出力でもエヌマエリシュには勝てない。
それでも立ち上がり、再び向かうセイバーにギルガメッシュはとどめをさそうとする。

そこで、セイバーは光を見る。

★アヴァロン発動
同じ時、士郎も光を見ていた。すぐに投影を開始する。士郎の魔術回路はフルオープンして即座に鞘を作り出す。

「彼女が夢見た理想郷・・・その名はアヴァロン!」
真名を呼ばれた鞘はそれぞれの所持者に、5つの魔法すら防ぎきる守りの力を与える
演出としては二人で一つの鞘に手を合わせているようにも見えて燃えましたが、ちょっと誤解を生みそうなシーンでもありました。
守りを得たセイバーは、エヌマエリシュを跳ね返し、士郎は悠々と呪いをはねのける。

★ギル様敗北
エヌマエリシュを弾かれたことで隙が出来たギル様。そこに躊躇無く走り込むセイバー。セイバーは鎧を顕現させている魔力を剣に回し、エクスカリバーを発動させる!
このシーンはいいですね~。やっぱ残った力を振り絞っているっていうのが良く出てますw

ギル様は迎え撃つべくエヌマエリシュを再び発動させようとしますが、その前にエクスカリバーの直撃を食らいます。
食らったときの表情最高(^.^) これこそ一枚絵で表現している原作との明確な差だ! 
それでも戦闘シーンは原作の方が上だったというのが泣ける・・・あ、今回は別ですよw
ここは非常に燃えました。満足ですw

アヴァロンの解説はギル様がしてくれました。

「彼の王が死後たどりつくとされる理想郷。5つの魔法すら寄せ付けぬ何者にも侵害されぬ究極の守り。それこそが、貴様の誠の宝具。伝説にいう聖剣の力か」
エクスカリバーの真の力は攻撃力にあらず。鞘による不老不死、そして絶対的な守りこそが本当の力であり、両方そろった姿が攻防一体の伝説の聖剣だった。

ギル様の消え様は原作より気に入ったかも。

「憎らしい女よ。最後までこの我に刃向かうか。だが許そう。手に入らぬからこそ美しいモノもある。ではな、騎士王。いいや、なかなか楽しかったぞ」

ギル様・・・どこまでも己に忠実な姿、感服いたしました!
この台詞があったことに安堵しました。先週は削られてましたからね~。これを言って消えていくギル様がかっこいいんですよw

★言峰綺礼の最後
言峰はアヴァロンの力で弾いた士郎に驚愕したが、それが隙となった。
士郎は思いっきり突っ込んで、言峰にアゾット剣をつきさし、そして起動キーを発動! アゾット剣の内部の魔力が発動し、言峰を内部から殺していった。この辺、ちょっとしょぼかったかな。でも言峰の苦痛の表情が良くできたから許すw
言峰は自分がやられたことよりも、アゾット剣に疑問を持った。
10年前に凜に気まぐれであげた剣で、やられてしまった。
なんとも皮肉なことですねw
このルートでは本当に単なる悪役ですね。彼の見方が変わるのはやはり桜ルートやらないとダメっぽい。凜ルートではさらにちっちゃかったしw

★イリヤ救出
イリヤは士郎が突然投影した大きめの衣類の上におろされて、そのまま抱かれ続けます。
なんで、士郎が衣類の投影できるのとか突っ込んではいけません。出来る物は出来るんです。以上w
イリヤを裸のまま抱いてたりしたら今度はファンが呪いかねませんからね~w
これが世界を保つバランスの力って奴なんですよw

★聖杯破壊
ギルを倒したセイバーはイリヤを抱いた士郎の後ろに現われる。
「聖杯を破壊します。マスター、命令を。あなたの命がなければ、アレは破壊できない。最後の令呪を使ってください」
これが使命感としての言葉。

「士郎、あなたの声で、聞かせてほしい・・・」
んでこっちがセイバーの本心w
ああ、人気が出るわけですよ。こりゃ勝てないやw

聖杯を破壊すればセイバーは消える。士郎はセイバーを愛している。本当ならば誰よりも幸せになってほしい。
しかし本当に彼女を愛しているのならばその選択は間違っている。
傷つき、それでも戦い抜いた彼女を愛したのだ。その誇りを汚すようなことをしてはいけない。

今回、演出が上手かったな~。この辺の士郎の心の葛藤は完璧にカットされるものだと思ってましたからね。そして士郎は断を下す。
「その責務を果たしてくれ」

それと共に令呪は消え去り、セイバーは魔力を受け取り、ゆっくりと剣を構え、エクスカリバーを聖杯に向けてはなった・・・

★別れ
消え去る聖杯。
それが無くなった後、朝日がてらす光の中、セイバーと士郎は最後の時を迎える。
髪がほどけて風にたなびくセイバー。非常に綺麗ですうw

最後にセイバーが士郎に伝えた言葉
「士郎、あなたを愛している・・・」
は士郎は一生忘れないでしょう。

そして、日が昇るときの強烈な光と共にセイバーは消えていきました・・・それを見て「ああ、本当にお前らしい」ってつぶやく士郎はどんな顔をしているんだか。

★聖杯を破壊した結果
聖杯を破壊したのは10年前と同じ。しかし、今回は己の意志で聖杯を破壊したのだった。
その結果は前回と違う。セイバーは聖杯を得て、王の選定をやり直すため実際はまだ死の一歩手前で止まっている状態である。
死の一歩手前で英霊予定のものとして色々な時代に呼び出されていた。
今回セイバーは聖杯を必要のないものとして自らの意志で破壊した。
それは世界との契約の破棄を意味し、セイバーはアーサー王として本当の死を迎えることになる。
それが、今回のセイバーとベティヴィエールとのやりとりなのである・・・が、この辺の説明が全然足りない(T-T)
原作やってない人には、綺麗にまとまったな~程度としか思われないのではないだろうか・・・それが非常に残念なことであります。

★始まる生活
桜に起こしてもらっているのはまったく変わってないようですが、そのほかに色々と変化ありw

まず朝飯たかりに来る人間が2人に増えましたw
藤ねえとイリヤ。原付の免許を取ったらしいけど・・・暴走してます。
二人乗りで、アリエナイ動きしてます。最後には士郎につっこんでいくことにw 諦観した顔の士郎が笑えるw

イリヤは藤ねえの家に居候している状態です。
イリヤと藤ねえの会話は・・・面白すぎて言葉に出来ませんw
雷画とか、原作やってない人には分かりませんよね~。
実際、藤村家ではイリヤの方が大河よりもかわいがられているという厳然たる事実があるので、いつか寝首かかれちゃうかもw
しかし藤ねえ、精神年齢がイリヤより低く見られる行動は慎むべきかと・・・

★登校風景
後藤君に薪寺、氷室、三枝のゲスト出演ありました。結構嬉しいかもw

凜様が元気に登場します。
落ち込んでたら慰めてくれるのか?と言う質問には
「まさか! ケリ入れて1日で立ち直らせてやったわよ」
と、まさに遠坂凜らしい回答ですw
でもなにげに士郎を心配しているところを見ると・・・まさかセイバールートでも士郎に気があるのか!?

未練はない。これから記憶が薄れていって、あいつの言葉もあいつの仕草も忘れていくのかもしれない。それでも、セイバーってやつが好きだったって事だけはずっと覚えている。
そういって士郎はどっかにいっちゃった。
こら、レディをエスコートしないとは何事かっ!

セイバーの夢の中、なぜか雑巾がけや庭の掃除をしているイリヤの姿が可愛かったですw
大河がいじると壊れるスクーターというのも面白いですよね。

士郎は橋の上で一人思う

こんなに近くに感じるのに手を伸ばしてもつかめない。それでも届かなくても胸に残るものもあるだろう。それを覚えていけば、遠く離れていても共にあると信じられる。今は走り続ける。遠くを目指していれば、いつか目指すものに手が届くはずだから・・・



★アーサー王の死
戦場で傷ついたアーサー王は、騎士の一人、ベティヴィエールに横たえられた。そこで意識が戻ったアーサー王は、彼に夢を見ていたのだと告げる。強く願えば同じ夢を見られると教えられたアーサーは、最後の命令を発する。
それはすなわち、聖剣をもとあった湖の中に投げ入れよとの命令だった。つまりアーサー王は死を覚悟したということ・・・
ベティヴィエールは悲しみながらも、その命令を果たす(原点では2回ほど命令を果たさなかったが、アーサー王は欺けなかった)。

そして、命を果たしたベティヴィエールの言葉を聞いたアーサーは二度とさめない夢の中へと入っていく・・・

「見ているのですか? アーサー王・・・夢の続きを・・・」
と言う言葉を聞きながら、静かにアーサーは眠りにつくのだった。

アーサー王の夢とは士郎達との生活。その幸せの中に浸れるようになった彼女は確かに王として、アルトリアとして救われたのでした。
彼女の救いを描くのがセイバールートなのだから、これは上手くまとまったかな。途中の説明不足を覗けば(T-T)

最終回だけの特別エンディング付きとは予想外でした。
どうせだったらもう一回「ヒカリ」を流してほしかった・・・
でも、これ歌ってるのって樹海ですか?
だったらヒカリとセットで売り出すかもしれませんね。

最後の一枚絵の使い方が絶妙です。そうか、セイバーのぬいぐるみを持ってきたか! 予想していても良さそうですがw 

★素朴な疑問
おそらく誰もが思ったと思いますが、柳洞寺の人って何処いったのでしょう。人的被害が何も言われていないところを見ると、死者はいなかったのでしょう。どうみてもエヌマエリシュの跳ね返された余波が寺の内部を直撃してるんですが・・・一応どこかに避難していると予想しますが、答えは如何にw


★総合感想

最終回に限れば
作画 神!
演出 合格!!
物語 無問題!!!

まあ物語に関しては説明不足がたたって最後にツケが回ってきてましたが、大まかに見て問題ないでしょう。
イリヤと藤ねえの扱いは原作よりずっと良くて、この点は非常に満足です!

特にセイバーの作画がやばすぎです。鳥肌たちましたよ。
戦闘もようやく満足いくものを作ってくれました。正直ハルヒより迫力無いっていうのはどうかと思いますからね・・・
エクスカリバーとエヌマエリシュのぶつかり合いは始めから今回クラスのものを使っていれば良かったんですよ。
ギル様を斬り伏せる所なんてめちゃくちゃ燃えました。

エンディングも原作通りで安心です。まあ説明不足はこのさいどうでもいいです(今回を見て個人的の思っただけ)。ゆるしますw

全体的に見て・・・Fate/stay nightという作品に興味を持ってもらうには充分なものだったのではないかと思います
原作に劣っているものは多々ありますが(特に戦闘)、それを含めて面白かったと言えます。

基本的に面白くないものは斬っちゃいますからね。最後まで見続けて、こんなに感想書いてること自体、このアニメが好きだった証拠だと思います。
伏線たくさん残ってますので、消化したい人はぜひ原作をやってください。特にライダーとかアーチャーの正体を知りたい人や、桜関係で出てきた怪しいジジイの役割とかもまったく話されてないですから。

個人的には伏線はちゃんと消化してもらいたい、もしくは出さなくていいものも結構あったと思います。それでも出したということは、やっぱ原作やってほしいってことでしょう。商売的には当然なことだと思いますね~。これからPS2版出ますし、フルボイス化してるそうですからこっちやるっていうのも悪くないかも。なんかイリヤルートがあるかどうかはかなり微妙なコメントがあったので、やった人のコメント聞いてから買いたいですが、もの凄く時間かかりそうだからやっぱ買うかもw

原作がとんでもない出来ですから、これをアニメ化するのって大変だったのでしょう。セイバーの生死をさらっと流したのだけは擁護できませんが、そのほかは頑張ってるな~って思えました。戦闘は力入れてるところとそうでない所の差が激しい過ぎるのが難点かな。

でも、面白かったとはっきり言えるアニメでした。個人的には言い作品だったと思います。

★好きなキャラ
・イリヤスフィール・フォン・アインツベルン
・遠坂凜
・ギルガメッシュ
・ランサー
・アーチャー
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ついに終わってしまった><
さすがは最終回、気合入れてつくってますw
EDもこの一回限りの特別版ですしね。 歌っているのはおそらく樹海でしょう。「ヒカリ」とセットにしてはやく発売して欲しいですね~。
このアニメはクライストさんもおっしゃる通り説明不足な点もありましたが、十分に及第点をあたえられる出来でした。
ディーンのスタッフの皆様 声優の皆様、本当にお疲れ様でした。 
あとベティヴィエールの声に凄く違和感感じたのは私だけ?
さて、PS2版ですが絶対買いでしょう!なんたってフルボイスです! つまりFateのあの名言に全部声がつくんですよ! UBWのラストなんて燃え燃え間違いなしw なんか、PS2でさらに人気でて しばらくしたらゴールデンタイムで再放送されちゃったりしないかなw 
7月からは、後番のアニメ「ゼロの使い魔」が始まるけど・・・Fateのクオリティーを超えれるのかしら・・・
2006/06/17(土) 06:39 | URL | 灰猫 #-[ 編集]
終わってしまいました
クライストさん 全24回にわたるレビューお疲れ様でした
冒頭の死ね死ねはいきなりでびっくりしましたねぇ
テレビでそこまでやっちゃうのかと…
一瞬ネット上でちょくちょく見かける
いたずらページ?と思ってしまいました

個人的には全体としての完成度に大満足でした
ただ原作プレイしていないと消化不良おこしそうかなとも…
PS2版を買えということでしょうかね

出来れば、このままの勢いで2週目UBWルートをやってくれと切に願うところではありますが
アニメで士郎の固有結界みたかったなぁ…

レビューでも触れてありましたが一応PS2版の情報リンクをペタリ
http://www.famitsu.com/game/coming/2006/06/14/104,1150275550,54890,0,0.html

TYPE-MOONが共同開発ということで信じてはいますが
あまりPC版の雰囲気を壊さず移植して欲しいものです
あとイリアルート追加も
とりあえず同根ソフト目当てでextra edition
購入決定です
ところでRealta Nua ( レアルタ・ヌア )ってどういう意味なんでしょう??
2006/06/17(土) 07:22 | URL | No87 #Jlzdupk6[ 編集]
終わったー!!
はじめまして~。

Fate終わってしまって寂しいですね~。
最終回とか作画が驚くほど力が入ってました。
セイバーとの別れのシーンとか風にたなびく髪が素敵でした。

あと、原作ではあまり思わなかったのですけど、大河の運転はひどすぎますw
よくあれで免許取れたな~とか思いますよww

そして、PS2版はフルボイスに新イベントや追加シナリオがあるから魅力的ですよね。
アニメでは見られなかった名シーンが声付きであるのには惹かれますね。
また、イリヤルートあったらいいなぁとか期待しちゃいます。
2006/06/17(土) 07:59 | URL | きろう #-[ 編集]
ついに終了か・・・;;
いつものごとくまだ見ることができてませんが・・・
ここを見て、もう早く見たくてうずうずしてます><;ww
今は大学の授業中ですがうずうずしてます!!(笑
終わりよければすべてよしになってよかったですwww

(久々にmixiのFate日記も楽しくかけそうな予感♪)
2006/06/17(土) 13:06 | URL | 双翼 #rDpRVoLM[ 編集]
イリヤたんルートを・・・
どうもです~~。

>素朴な疑問
寺の人間は全員死亡したんでしょう。
だってほら、一成出てなかったじゃないですか(笑)
橋の上で士郎がたそがれていたのも、実は亡き友人を思ってのことだったのですな(笑)

>Fate/stay nightという作品に興味を持ってもらうには充分なものだった
これは同意ですね。
あの長い原作を上手くまとめた感じがしますし。
私がもしゲームをやってなかったら、確実にイリヤルートを求めてやるでしょうしね。
んで事実を知って愕然とする訳ですが(笑)
2006/06/17(土) 15:17 | URL | シバッチ #tvwK72QI[ 編集]
満足のいく出来
こんにちは~。

Fateもついに終わっちゃいましたねぇ。
最終話は作画も演出もバッチリでとても楽しめました。
でもクライストさんの仰るとおり、戦闘に関しては始めからこのレベルでやって欲しかったですね(笑)
ここまでとは行かなくても、せっかくアニメに化したんだからもう少し動きに工夫を見せるとか・・・。

でも原作をやった人達からは色々と言われてますが、僕としてはアニメ版も非常に満足のいく出来だったと思います。
ストーリー的にも色々なルート(僕はまだやってませんがw)を絡めながら上手くまとめられてたと思いますしね。
ホロウはどうなるのかなぁ・・・?ちょっとアニメでも続きを見てみたい気がしますねw
2006/06/17(土) 15:45 | URL | ノイシュ #kPCKmVHg[ 編集]
意味
Realta Nuaの意味ですが アイルランド語で
「新しい星」という意味なのだそうです。
・・・・多分w
2006/06/17(土) 18:31 | URL | 灰猫 #-[ 編集]
新しい星
こんばんは 灰猫さん
アイルランド語ですかぁ 私の検索能力ではぜんぜん
ひっかかりませんでしたorz

やっぱり王様とか王族とかは関係なかったですか…
勝手にレアル・マドリッドのRealと似た意味でそれが
変化したものかなと想像しておりましたが全然違ったようです

ありがとうございました
2006/06/17(土) 23:40 | URL | No87 #Jlzdupk6[ 編集]
>灰猫さん
こんばんわ~
コメントありがとうございます~

いや~力はいってましたね。バーサーカー戦とかこのクオリティでやってほしかった・・・
見ていて楽しかったし、次週を楽しみに出来るアニメでしたからね。やっぱり終わると寂しいです。

ベティヴィエールの声は・・・やっぱ違和感ありますねw でもどうせ最後にちょろっとだからあまり気にしませんでした。

PS2版は時期と価格によりますね。フルボイスというのは大きな魅力ですが、それよりもイリヤルートの有無が非常に気になります・・・あるなら即買いですね~w
ホロウも同時につけてくれたらいうこと無いのですが・・・無理ですよねw
2006/06/18(日) 00:11 | URL | クライスト #-[ 編集]
>No87さん
こんばんわw
コメントありがとうございます~

>冒頭の死ね死ねはいきなりでびっくりしましたねぇ
テレビでそこまでやっちゃうのかと…

あれにはびびりました。原作そのままを持ってくるとは・・・夜だったこともありかなり驚きましたよw

>個人的には全体としての完成度に大満足でした
ただ原作プレイしていないと消化不良おこしそうかなとも
終わりよければすべてよしw 最後が素晴らしい出来だったので今までのは全て許しましょうw
まあ消化不良はどうしたっておこるでしょう。一回くらいで理解できるほど薄い物語じゃないですし。

>アニメで士郎の固有結界みたかったなぁ
個人的にはやらなくて良かったと思ってます。あれは演出面でしくじったらクレームがすごそうですから。だって士郎が最終奥義ですからね。中途半端に出すのならば出さなくて正解でしょう。とりあえずアーチャーが出してくれましたのでそれでお茶を濁しましょうw

>あまりPC版の雰囲気を壊さず移植して欲しいものです
あとイリアルート追加も
18禁要素をどうするかでしょうね。セイバー・凜ルートは削っても問題ないでしょうが、桜ルートは一体どうするのだろか・・・桜ルート削ってイリヤルートに行くとかw
2006/06/18(日) 00:23 | URL | クライスト #-[ 編集]
>きろうさん
はじめまして。コメントありがとうございますww

>Fate終わってしまって寂しいですね~
まったくですよ。終わってしまうとやはり寂しさがこみ上げてきます。まだまだいけますよ。アナザーバージョンとかいいながら、凜ルートやってくれませんかねw

>原作ではあまり思わなかったのですけど、大河の運転はひどすぎますw
あれは動画にして始めて分かるひどさですw
免許は金かけて取ったんでしょうw

>PS2版はフルボイスに新イベントや追加シナリオがあるから魅力的ですよね。
アニメでは見られなかった名シーンが声付きであるのには惹かれますね

そこが非常に魅力的なんですが・・・原作やった身としては正直どうしたもんかなと思います。やっぱりイリヤルートがあるかないかが境界線でしょうね・・・
2006/06/18(日) 00:31 | URL | クライスト #-[ 編集]
>双翼さん
コメントありがとうございますw

最終回は今までの鬱憤を晴らしてくれる出来ですので期待していいですよ。
作画がマジで神クラスですので、セイバーに撃沈しないようにw
2006/06/18(日) 00:36 | URL | クライスト #-[ 編集]
>シバッチさん
こんばんわ~
コメントどうもですw

>寺の人間は全員死亡したんでしょう。
だってほら、一成出てなかったじゃないですか(笑)

ああ、なるほど(笑) 明白でしたね、うかつでしたよw さらば、をいう時間すらなかったな・・・一成よw

>私がもしゲームをやってなかったら、確実にイリヤルートを求めてやるでしょうしね。
んで事実を知って愕然とする訳ですが(笑)

あっはっはw ここに撃沈した人間が一人います(笑)
PS2版はそういうことがないように、しっかり事前情報を集めましょうw
2006/06/18(日) 00:39 | URL | クライスト #-[ 編集]
>ノイシュさん
こんばんわ~
コメントありがとうございますw

>戦闘に関しては始めからこのレベルでやって欲しかったですね(笑)
ここまでとは行かなくても、せっかくアニメに化したんだからもう少し動きに工夫を見せるとか・
戦闘のレベルさえ高かったらもっと評価高かったんでしょうね。原作より低かったのが致命的か・・・
まあアニメ化したんですから、もっとすごいのを期待してたのでこれだけは残念でした。

>僕としてはアニメ版も非常に満足のいく出来だったと思います。
そうですね。戦闘以外はとても楽しめた作品でした。元々原作やるきっかけとなったのはアニメでしたしね。
やっぱ声があるというのはそれだけで価値がありますよw

>ストーリー的にも色々なルート(僕はまだやってませんがw)を絡めながら上手くまとめられてたと思いますしね。

大体始めからペース配分を考えていたようです。原作者がある程度の配分を決めていたようですし。
個人的にはアサシン戦を入れてくれたのが嬉しかったかな。三木さん格好良すぎw
凜ルートを無理矢理いれなかったのはよかったかな。あ、でも少しはいってたか・・・
2006/06/18(日) 00:49 | URL | クライスト #-[ 編集]
とうとう終わりましたね。
最後はセイバールートのままでうまく終わりましたね。クライストさんのおっしゃるとおり、2クール程度では描ききれない部分はたくさんあって当然なので、下手に士郎の固有結界は入れなくて良かったかもしれません。
(とてもとても見たかったのですが、そういって自分を納得させている最中です...(笑))
あそこに至る過程は士郎とアーチャーとのぶつかり合い、葛藤の描写があって初めて描けるもの。士郎がアーチャーになることの背後にどんな意味があるのかまでを説明できる状況じゃなかったですからね。アニメしか見ない人が、「そうなんだ、士郎って実は強かったんだ」で終わるようでは辛すぎます。士郎の本当の強さと、その理由までをちゃんと描いた上で登場すべき能力ですから。
そんなこんなで、他にも消化不良と言えば消化不良な場面はたくさんありましたけど、それは原作を消化した人間だからこその感想かも。アニメだけ見ていた人にはきっと普通に納得できる内容だったのかもしれません。ぼくらからすると、「あのシーンにはああいう意味があって、このシーンは本来ならもっとこうであるべきで…」などと力説したいところはたくさんありましたが(爆)

ひとつだけ言えます。原作のクオリティはすさまじいの一言です、全ての面において。アニメを見ただけの人、あるいはアニメと平行して(ぼくのような)原作プレイ済みの人の評価やネタバレを読んでそれで満足してしまっている人に是非言いたい。
そんな程度で満足してしまっていては悲しすぎますよ。
一枚絵のみで動いていないはずの戦闘シーンのクオリティがアニメを遙かに超えてるというこの凄まじさ、一体一体のサーヴァントの生前の生き様まで絡めたぶ厚いストーリー、生き方に歪みを抱えながらも誰にもまねできない活躍をする士郎の在り方など、アニメの尺ではどうしようもなかったあたりが描かれています。言葉にならない感動を是非あなたにも知って欲しい。
そのためならわたしはType-Moonの回し者にでも何でもなる所存です(笑)


最後にクライストさん、レビューお疲れさまでした^^
2006/06/19(月) 01:54 | URL | nashi #GUQc0Tts[ 編集]
>nashiさん
コメントありがとうございます^^

>とてもとても見たかったのですが、そういって自分を納得させている最中です.
個人的には入れなくて良かったと心から思ってます。何故かというと、無理矢理入れるとストーリーが壊れるだけでなく、あの暑苦しいといって良い燃え場面が作画崩れ起こすとか、手抜きだと感じてしまうようなものを見せられてしまう可能性があるからです。アンリミテッドを手抜きされたらその場で斬っちゃいかねませんw それならば却ってやらない方が良かったと思います。

>他にも消化不良と言えば消化不良な場面はたくさんありましたけど、それは原作を消化した人間だからこその感想かも

原作やってる人にとっては全然物足りないです。しかし、それは全てやっているから言えることです。セイバールートだけならば、本来桜と凜が姉妹だって明言されないし、アーチャーが士郎だって事があそこまで暗示されるシーンはなかったはず。それをやってくれたということでアニメ版は良くやってくれたと思います。ストーリー面では・・・
戦闘でもっと力を入れてくれれば一生懸命擁護できたのにw

>そんな程度で満足してしまっていては悲しすぎますよ
確かにそうです。私もこのアニメを見て原作を野郎と思ってくれる人が出てくれることを切に願います。時間を取られること確実ですが、その時間は有意義なものになると保証いたします。まあ文章を読むことが苦手な人はつまらないと思うかもしれませんが、それは仕方ないですねw

>そのためならわたしはType-Moonの回し者にでも何でもなる所存です(笑)
がんばってくださいw 私は・・・今までがんばりました(笑)
2006/06/20(火) 22:36 | URL | クライスト #-[ 編集]
最終回
> 「死ね 死ね」っていきなり出されて

無理だと思っていたので、かなり驚きました。
これで終わりだから、もう怖いものはないということだったんでしょうか。

> エヌマエリシュとエクスカリバーのぶつかりあい。
> 始めから、このレベルでやれよ!

表の理由: いままではセイバーを殺さないように出力を抑えていたので
   ビジュアル的にも弱めの演出になっている。
裏事情: 最終回の瞬発力でもないと体力的にもたない。

> 柳洞寺の人って何処いったのでしょう。

可能性としては、あの寺はあくまで修行用の施設であって
宿舎は別にあるといったところでしょうか。
ライダー×キャスター戦では、術で眠らせていたのかとも思いましたが。
でも一成が映ってないので死亡も否定できず。

> ベティヴィエールの声は・・・やっぱ違和感ありますねw

いかに有名声優とはいえ、成人男性の外見で少年声では無理がありますね。
PS2版ではさすがに変更されるようですから、アニメの最終回だけなら
しょうがないなと思っておきますか。
2006/06/22(木) 21:12 | URL | ごーつ #GsSbBROQ[ 編集]
総評
この最終回は非常にすばらしい出来栄えでした。
些細な点を除けば、ラスト数話も秀逸です。
しかし、それですべてを許そうか・・・とまではいかなかったです。
全体を見渡した総評としては言わざるを得ません。

ペース配分が最悪です。

10話までをもっとスムーズに消化していれば、後半であれもこれも削らずに
済んだのに・・・というのが山のようにあります。
小次郎が敗れた理由とか、ギルの武器群の由来とか、女で王様やってた経緯とか。
> 原作者がある程度の配分を決めていたようですし。
マジですか!?
それだったら恨みますよMr.きのこ。

特に、「魔術師二人」は2話も費やすようなものでは断じてありません。
綺麗に終わっただけに、なんとも惜しいですね。

とはいえ、それ以外では(作画、戦闘シーンも含めて)
改めていうほどの抗議は、私からは特にありません。
作画は手抜きというより、少人数でやっていたのであろう
いっぱいいっぱいな必死感が漂ってましたから。
せいぜい、音をもう少しがんばれなかったかな、くらいでしょうか。

キャラデザインは原作をよく反映させてくれてますし
見るべきところが多くあったのも確かです。
基本がFateルートをそのままやってもらえたので
決定的に辻褄が合わないところもあまり出ませんでしたからね。
その点はかなり評価できます。

まあ、なんだかんだいってますが、弱点を多々抱えつつも
最終的には良作の部類で終わったと思ってますし、ほっとしてます。
基準が非常に高くなっているのは自覚してますからね。
2006/06/22(木) 21:20 | URL | ごーつ #GsSbBROQ[ 編集]
>ごーつさん
コメントありがとうございますw

>無理だと思っていたので、かなり驚きました。
これで終わりだから、もう怖いものはないということだったんでしょうか

最後だけ原作者が裏監督として参加していたのかもw

>いかに有名声優とはいえ、成人男性の外見で少年声では無理がありますね
何であの人を持ってきたのかイマイチ分かりませんね。ちょっとの出番だからいいかと思ったんでしょうか。まあどうでもいいことですが

>10話までをもっとスムーズに消化していれば、後半であれもこれも削らずに
済んだのに・・・というのが山のようにあります。

最初の頃は・・・やっぱ進むの遅く感じましたね。日常が多かったのが原因ですかねぇ。でも私的にはそんなことよりもバトルメインの作品でバトルが弱かったという点が一番許せない点ですな。

>> 原作者がある程度の配分を決めていたようですし
確かPS2版ステイナイトの情報が載っていた雑誌だったと思いますが、それに原作者がフェイトルートを24分割すると大体このくらいですよ~ってなかんじで提示したって話がありました。そこをアニメスタッフがオリジナルなんかを入れて調整したって感じでしょうね。

>特に、「魔術師二人」は2話も費やすようなものでは断じてありません
ストーリーからいえばそうでしょうが、凜様好きから言わせてもらえば活躍の機会が増えたので許せます(バカ)

>せいぜい、音をもう少しがんばれなかったかな、くらいでしょうか
覚えているのは・・・アーチャー最後の戦いでエミヤのアレンジが流れた場面だけかもw
もしくはやっぱり約束された勝利の剣ですかねw

>まあ、なんだかんだいってますが、弱点を多々抱えつつも
最終的には良作の部類で終わったと思ってますし、ほっとしてます

私はここまでやってくれたなら充分だという思いがあります。アニメで興味持って原作に触れたのものとして、スタッフにはお疲れ様と言いたいです。
2006/06/23(金) 01:49 | URL | クライスト #-[ 編集]
何はともあれ
 ちゃんと終わってくれたようでよかったですw
クライストさんもお疲れ様でしたー。

・・・次は京アニあたりで空の境界アニメ化してくれないかなぁ・・・・w
ぶっちゃけこれも説明が多すぎるんでアニメ化できるのはそこぐらいしかなさそうです・・・w
英霊システムについての説明とかを、桜ルートエピローグに存在だけ出てくる封印指定の人形師が長々としてくれるわけですがw
ファンディスク除くとアニメ化されていない型月作品ってあとは空の境界とDDD(微妙に型月作品じゃない?)とメルブラくらいしか残ってないし・・・w

>一成
 たしかキャスターに生気吸われてみんな病院いきだったんでしたっけか?説明の余裕がガリガリなくなる罠w

まあ、総合的にはよかったようなので何よりです、レンタルビデオ待ちですが、なんとか期待して待っていられそうですw

追記:
 hollowまで終えられたのなら、thgin yats/etaFというスレッドの8スレ目あたりからが異常に面白くお勧めです。
2006/06/25(日) 11:31 | URL | Furfur #w0.sSIz2[ 編集]
>Furfurさん
コメントありがとうございますw

>・・・次は京アニあたりで空の境界アニメ化してくれないかなぁ・・・・w

京アニはクオリティは高いんですが、なかなか長いクールのアニメをやってくれないんですよね~。ぜひとも人気作をやってほしいところです。
空の境界・・・原作を見てないのでアニメ化っていうのは面白そうですねw
ただやっぱりホロウでしょう。あれはメインシナリオだけに絞ってやればアニメとして成立するんじゃないかなw
またはステイナイトマーク2みたいな感じでアニメオリジナルのイリヤルートをやるとかw

>たしかキャスターに生気吸われてみんな病院いきだったんでしたっけか
最後の登場が17話でしたっけ。それ以降どこいったか説明無いのが悲しい(T-T)

>1クール折り返しのアーチャーVSバーサーカーと最終話は間違いなく素晴らしいと言えます。それ以外は・・・日常パートには合格点あげられるんですけどねぇ・・・

ランサーはゲスト出演みたいな感じで哀れだったw

オススメのスレッドは時間出来たらいってみます。
2006/06/26(月) 01:22 | URL | クライスト #-[ 編集]
魔法(ry
>空の境界・・・原作を見てないのでアニメ化っていうのは面白そうですねw
 空の境界は本屋に普通に売ってますよw
講談社ノベルスで。

>ただやっぱりホロウでしょう。あれはメインシナリオだけに絞ってやればアニメとして成立するんじゃないかなw
 たしかに、アンリマユの説明もあらためてできますしね・・・さらに『夢の続きを・・』を絡めて、何も失われていない世界はセイバーが現界しているだけで十分表現できそうだし・・・ライダーは難しいと思いますが。
あるいは、緩いコメディアニメ路線でバゼアヴェコンビはアバンと最初と最後だけの登場とかw

>またはステイナイトマーク2みたいな感じでアニメオリジナルのイリヤルートをやるとかw
 アニメFateの続編みたいな感じですか・・・位置づけ的には完全な番外的存在になりそうですが、Fate自体マルチエンドで平行世界ありな世界なので、設定を大きく逸脱しなければ、案外アニメだとそのほうが面白そうですねw
アニメエンド後のキャラと世界設定だけ使って別の物語とか・・・エンド後なら士郎も普通に主人公張れるしw
そして凛さまは魔法少(ry
2006/06/28(水) 00:39 | URL | Furfur #w0.sSIz2[ 編集]
>Furfurさん
>空の境界
講談社ノベルスでしたか。よし、近くの本屋で探してみよう。

>さらに『夢の続きを・・』を絡めて
いやいや、無理に本編に絡めなくても良いのです。衛宮邸にはセイバー&ライダーがいなくてはホロウではありませんw
そして、バゼットとアンリマユが主役を張らなくては以下同文w

>そして凛さまは魔法少(ry
いいですね、それw フェイト外伝「魔法少女カレイドルビー」とか始まったら・・・絶対見ますね。最初だけw
きっとひきまくって一話で打ち切り決定でしょうがw
2006/06/29(木) 00:28 | URL | クライスト #-[ 編集]
どこかで見たようなシチュにw
>いやいや、無理に本編に絡めなくても良いのです。衛宮邸にはセイバー&ライダーがいなくてはホロウではありませんw
 まあ、たしかに何故か全サーヴァントが日常謳歌してる世界ってことでもアニメからの流れでいけますかw
問題は・・・もしFateがPS2化されたあと、ホロウまでフルボイスでPS2化された場合、もはやホロウをアニメ化する意味が全くないことでしょうが・・・w
ほとんど同じ土俵で原作がアニメに完勝しかねない・・・それこそ京アニあたりでないとw


>いいですね、それw フェイト外伝「魔法少女カレイドルビー」とか始まったら・・・絶対見ますね。最初だけw
>きっとひきまくって一話で打ち切り決定でしょうがw
 いや、きっと一話で視聴者置いてきまくりな展開したあと、二話から何事もなかったかのように「さあ、聖杯戦争を続けよう、バゼット=フラガ=マクレミッツ。今度こそ、アンタの望みが―」とやるんですよ(ぇ
それなんてすずみy(ry
2006/06/29(木) 23:25 | URL | Furfur #w0.sSIz2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。