今期はコードギアス~反逆のルルーシュ~に気合い入れてます!! また、Fate/stay night[Realta Nua]を全力で応援しますw
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fc2blogrankin

↑をクリックしてくれた人に天下無敵の幸運を♪

クラーケン島戦第2章。というか終了でした。
われわれは勘違いをしていました。何しろ、クリードは中ボスでしかなかったのですから!!!

これはかなり意外です。ということでクリード編はここで終了。次からはあのクロノスのジジイが敵になっていきます。

ブラック・キャット イヴ ブラックVer. 通常版 ( 1/8スケール PVC塗装済み完成品 )
ブラック・キャット イヴ ブラックVer. 通常版 ( 1/8スケール PVC塗装済み完成品 )
ソル・インターナショナル 2006-05-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


fc2blogrankin

↑をクリックしてくれた人に天下無敵の幸運を♪

★セフィリアVSクリード開始

「クリード・ディスケンス。クロノナンバーズの名において、あなたを抹殺します!」
セフィリアさん、かっこいいんですがあっさりと吹き飛ばされすぎです。

基本的に場面が飛びとびなんで正直何が起きてるのか把握しづらいですが、エキドナには楽勝したもののクリードにはやられそう。

クリード・・・イマジンブレードLv3だと思いますが、ピアノ弾きながらセフィリアを圧倒するのは異常としか言いようがないですね。しかも剣が背中から出てます。Lv3のバリエーションですかね。

★プレタ・グール
狂ってます。いや、それは前からですが、どうもサヤに捕らえられたことがトラウマになって女性を見るとサヤと勘違いして殺している模様。

相変わらず銃は効果が薄いし、吐き出す息でも腐らせることが出来るなどパワーアップしてるし、何より顔が怖いしw

イヴがスヴェンを引いて逃げたのはとりあえず正解かも。

★トレイン進む
トレインはクリード目指して進みます。雑魚の中に鬼星隊が混ざっていましたが何も言及なし。あれじゃ原作見ていない人には雑魚1としか思えないだろうなぁ

★セフィリア姉さん
いきなり終の手を繰り出す姉さん。唐突だったので見返してしまいました。わかりづらいなぁ・・・確かに光が過ぎた後明王らしきものが刻まれてますね。
クリードが消えたので倒したかのように見えましたが、青い光が集まってまたクリードを再構成する・・・っておい!
いくらナノマシンでもやりすぎだろう。
どう見ても頭部もなくなっていたように見えますが。

クリードの夢は原作と同じ。無能なものを排除して、自分が認めたものだけを生かすというお子様レベルの幼稚なものでした。
相変わらずトレインに固執しているようですが、それもようやく終わりが見えたか・・・

「不吉を・・・届けにきたぜ」
久しぶりに聞きましたね。やはりこれがないとトレインじゃありませんw

トレインの姿にサヤを見たクリードはついにトレインを殺すことを決意する。
「君は僕が尊敬した唯一の男だった・・・だからこそ許せん。君をあの魔女の呪縛から解放する手段がもう殺すしかないなんてぇっ! もう僕は君をトレインとは思わない。確実にぃ、ころぉすぅっ!」

★プレタ・グール2
サヤに変身したイヴをおとりにして、その隙にプレタの衣服を剥ぎ取るスヴェン。普通に触っては溶けてしまうが、プレタの皮膚を覆っても溶けていない衣服を使えば直接殴ることが可能と考えたのでした。
ただ単に必要な時に能力を発動させていると思ってたんですが、どうやら違ったようですね。
ヴィジョン・アイを発動させたスヴェンはプレタの攻撃をかわしながら的確に攻撃を入れていきます。調子に乗っているようだが大乗なのか?

★トレインVSクリード
イマジンブレードを交わしながらリフレクショットでダメージを与えていきますが、やはりクリードは生半可な攻撃では再生してしまうようです。スライムみたいですねw

「あの魔女の技をぉ使うなんて」とかいってますが、あれって結構有効だと思いますが。超絶的な技量は必要だろうけど。

クリードは脳のかけらでも残っていれば再生できる・・・原作よりパワーアップしてるな、やはり

オリハルコンの銃弾・・・これを使えばほとんどのものは破壊できる。それがハーディスの真価だったのですが、トレインはそれを拒否。
セフィリアにも意外だったようですね。

それを最後に完全に切れたクリードはトレインの自画像と銅像を破壊する。というかこんなの作ってたのかこのアホはw

イマジンブレードを最大限に使うクリードになすすべなしのトレイン。最初に結果が出てるので、ちょっとそのあとの展開が鬱であります。

イマジンブレードが意思の表れというのなら、それを砕けばクリードの意思を砕くということ。よってブラック・クロウを叩き込むトレイン。ようはハーディスでの打撃なんですがw


結局通じず壁に横たわるトレイン。見つめるクリードは凄まじク怖い。なんっつっても目が充血、口に青いバラをくわえるというまるでファントムのようないでたちですw
原作では最後にバースト・レールガンを撃って倒したんですが、今回はオリハルコンの銃弾を撃つようですね。
最後まで殺すんじゃなくて生きてやり直させようとするトレイン。この辺はサヤとはちょっと違う気がするなぁ。

まあ後はこういったもののお約束で、原作と同じようにサヤの幻影が力を貸してくれるといった演出で、クリードのイマジンブレードを破壊しちゃいました。

★後始末
イヴのゴング姿がかなりイイ(^-^)
どっからあの檻を取り出したんでしょうね。殺さず生かすスヴェンにプレタ・グールは問いかける。何故殺さないのかと。
決まってるだろ。おれたちゃ掃除屋だ。殺してしまったら金が入らないんだよ!

ジェノス・・・出てこないと思ったら雑魚ども相手に戦ってましたか。

最後のトレインとセフィリアの戦いは、単なる生き方の問題。
トレインが掃除屋として、相手を殺さないように戦っただけ。

クリードは小さいころに虐待を受けてそれが肥大化して世界を憎むようになった。小さいころから殺さなければ生きていけなかったから、殺すことが当然のことになった。まあ小さいころの境遇がその後の考え方に大きな影響を与えるという一例ですかね。

死よりも生きることをもって罪を購わせる・・・それがトレインの出した答え。セフィリアの考えも間違ってるわけじゃないですが、そういう考えもあるって認めることがセフィリアの成長ですかね。

★新展開
ああ、やはり敵がまだいたか。終わるには早すぎですからね。
ナンバーズと星の使徒の一部が手を組んでいた・・・のかな。
初めからクリードは単なる囮だったような気がしますね。
新キャラナンバーズとバルドル・クランツの戦闘狂、シキとドクター、あとジジイ。シキとドクターはトレイン偏重のクリードを当に見限っていたのか、それとも初めからジジイについていたのか、どちらでしょうね。
さて新組織を設立するのかクロノスをのっとるのか・・・どうなるのかな。どちらにしてもまだレールガンが出てくる可能性は残ってますね。

★次週 「溺れる猫」
どうやらあのジジイ、クリードと同じような力を手に入れているみたいですね。セフィリア殺されなければいいけど。
残ったナンバーズはセフィリア・ベルゼー・ジェノス・シャオリーだけか。
裏切った連中が全員道の力を手に入れているとするとこれはなかなかやっかいかもね。
ただ、トレイン達はそのことしらなさそうだけど。
イヴを呼ぶ人。それはまさかティアーユか!?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
タイトルを入力して下さい。
どうやら次の話ではイブがドクターに捕まるみたいですね。このままドクターと戦うんでしょうか。ますますきになりますね。もしかしたらイブを呼んでいるのはドクターかもしれませんよ。まぁ まだわかりませんけど。ティアーユだといいな。それとクロノナンバーズ№12のメイソンと№3.№4.№8が裏切るともおもわなっかたよ。それにしてもクリード戦すごかった。てっきり最終回かと思いました。でっ 結局マロは死んだのかな。№9は死んだとして まぁ あんなの落としたらマロでも生きてないか。所でづっと疑問に感じていたことがあるんですけど。古城で死んだナンバーズはどっちなのでしょうか。№5それとも№11それともどっちとも
あれきり登場していない気がします。原作では№11がしにましたけどアニメだとどうなるんでしょうか。 今 一番のわたしの希望はシキの戦いを見てみたいことです
2006/03/03(金) 16:04 | URL | シキ #-[ 編集]
こんばんは♪
クリードが中ボスだったとゎ私もかなりビックリですw
ショックだったのがエミリオ、クランツ、バルドルの裏切りですよぉ~((涙))メイソンのおじさんゎどうでもイイですがw
でもこれでようやくEDで星の使徒が全員そろってるのに裏切り者以外ゎないのが納得しました♪
NoVとNoXIとか生きてる可能性もぁりですよねw
20話でセフィ姉さんとベルゼーのダンナは大丈夫でしょうか。。シャオ、ジェノがいるから大丈夫かな。。?
ところでシキ&ドクさんなんですが、原作で見たカンジ、明らかにクリードより強いですよねw最強の道使いシキと最強の変態医師カンザキ コウスケですもんね(笑)
ってヵ、クリードの闘いのシーンもっと長くしてもよかった気が。。黒猫ってバトルシーンにスピード感があってイイですけど短すぎ、(よぃ例としてセフィ姐VSクリード。

2クールっぽいから24話か26話で完結?できれば26話v
オリジナルストーリーに期待ですw

長々とスミマセンw((ァセァセ
2006/03/03(金) 21:04 | URL | りしあ #-[ 編集]
>シキさん
コメントありがとうございます

クリード戦は迫力ありましたね。その後の掃除屋たちやセフィリアの言葉からも完全に最終回かと錯覚させられました。
まさか原作ではほとんど出番のなかったジジイがあそこで裏切るとは・・・

マロははっきりと確認してませんが多分死んだでしょう。
古城で死んだのはベルーガは確実。ナイザーはどうでしょうね・・・

私もマジモードのシキが早くみたいですので今後に注目ですね。
2006/03/04(土) 01:24 | URL | クライスト #-[ 編集]
>りしあさん
コメントありがとうございます

正直シキ達がナンバーズと手を組むとは考えていませんでした。
バルドルとクランツってクロノスに絶対の忠誠誓っているって設定があったはず。裏切るとは予想外でしたねぇ。
ジジイが今まで結構出てきていたのは今回への伏線だったのかもしれませんね。

シキとドクターはクリードよりは弱いと思いますよ。汎用性は効きそうですが。

黒猫のバトルシーンって早すぎてよくわからないのが多いです。正直見返さないと理解できないw
2006/03/04(土) 01:30 | URL | クライスト #-[ 編集]
新展開??
こっちではまだ何話か遅れてるので寝耳に水ですよ!!「邪馬台幻想紀」に出てきた服をサヤそっくりの人が着てるお話が終わった所です。

クリードはオリハルコンの銃弾で倒されたんですね。原作通り、黒爪(ブラッククロウ)が効かないのは分かるんですけど、応用技の黒十字(ブラッククロウ)は無しですか?それはさておき、クリードのトレインへの固執は…ラヴ?

ドクターはともかくシキがメイスンの元に走ったのは意外すぎ!彼は「道こそ最強!」を証明する為に星の使徒になったはずなのに、ナンバーズのよりにもよって大戦の生き残りの元に付いたことがビックリですよ!

もしもメイスン達がクロノスに造反するならシャルデンはどうするんでしょう?メイスンに付くとは考えたくないですね…。長老会の命を狙ってる彼がどう今後絡んでくるのか期待してます。原作にない過去が明らかにされればいいのですが…。ではでは。
2006/03/04(土) 11:59 | URL | ウエスト #a8N0vP3U[ 編集]
>ウエストさん
コメントありがとうございます

>「邪馬台幻想紀」に出てきた服をサヤそっくりの人が着てるお話が終わった所です。
ああ、あの話ですか。ずいぶん遅れてますね。
都合3話ほど遅れてる・・・ってそれは遅れすぎでしょう。

>クリードはオリハルコンの銃弾で倒されたんですね
はい。そう見て間違いないでしょう。ただ、本当に唐突に出てきたんですよね。何の前振りもありませんでした。いきなり「オリハルコンの銃弾がある。使え!」っていう感じで出てきました。そこではつかいませんでしたが、ラストで使っちゃいました。

ブラッククロスは見てないです。クロウのところでクロス放ってるかもしれませんが、技の名前なんて口にしたりしませんからね。

シャルデンすっかり忘れてました。原作のように途中で忘れ去られるのかと思ってました。

シキは確かに原作の妄執が感じられないんですよね。もしあったらナンバーズにつくわけないし。大戦の生き残りだからこそ接触しやすかったのかな。
2006/03/04(土) 23:34 | URL | クライスト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。