今期はコードギアス~反逆のルルーシュ~に気合い入れてます!! また、Fate/stay night[Realta Nua]を全力で応援しますw
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fc2blogrankin

↑をクリックしてくれた人に天下無敵の幸運を♪

なんか最近長いサブタイが続いているエウレカセブンですが、今回は初っ端から笑わせてくれました。

アネモネの始まりとドミニクの苦悩。それを生み出したデューイの非情さ。朝からなかなか重いものを放映しているものです。これからドミニクと艦長の行動に目がはなせません。特に名もない艦長のくせに異常に目立っているあのお方。オープニングにも出てましたしこれから何かしそうですね。
交響詩篇エウレカセブン 9交響詩篇エウレカセブン 9
BONES 京田知己 三瓶由布子


by G-Tools


fc2blogrankin

↑をクリックしてくれた人に天下無敵の幸運を♪

★ゲッコーステイト

「やめさせるわけにはいかない。あきらめるわけにはいかないのよ。最後の一瞬が訪れるまで」
今回一番心に残った言葉です。追い詰められてますが、あきらめない。タルホとホランドの思いは一つになって目標まで向かっているようですね。

それにしてもホランドに新型機が出てくるとは意外でした。まあ昔作ったオーバースペックの機体でかなりやばい代物のようです。薬物投与と強制睡眠を必要とするくらいですから。
タルホ達が打ち落とそうとしているのはオレンジを落としているやつですかねぇ。
月光号は宇宙空間を自由に飛行できるように出来てはいないようですから、無茶をする必要もあるのでしょう。

★エウレカサイド
エウレカの様子だけでなくモーリスもずいぶん反抗的。
どうもモーリスは誰も大人たちがいない中でかなりの不安を覚えてしまっているようです。まあ子供だからそういうのがいてもおかしくないね。元気に飛び跳ねている残り2人のほうが凄い。モーリスはある程度の状況を把握することが出来るけど、ほかの2人はまだそれが出来ないからかな。

エウレカの機嫌が悪いのはラストで明かされました。どうも体が魂魄ドライブみたいになっちゃってるみたいですね。それを知られたくなかったからでしょう。先週見たときはファフナーの同化現象みたいと思ったんですが、どうも違うようです。

意外に落ち着いているのがレントン。最初は気持ちのわからないやつだなぁって思いましたが、今週では一番客観的にものを見れてます。やはり初めのころより成長してますねw

★ドミニク
いろいろと彼なりに思うところがあったんですねぇ。
艦長がワルサワで家族と死別したって話を聞いて反発したのは、自分が同じように家族をなくして一人で生きてきた経験からだったのです
あの反発は子供っぽいと思いましたが。

今回アネモネの代わりを見つけて役目から開放してあげようと思っていたようですが、アネモネが「作られた」現実を見て今までにないショックを受けてしまいました。アネモネは絶望病になったあと薬物投与などで作られた子供であってコーラリアンではなかったのですね。

デューイがアネモネを道具のように扱うのもああいった経緯があったからなのでしょう。

ドミニクが今後デューイに反抗するのは間違いないでしょう。このままではアネモネは一生道具ですし。

★艦長のデューイへの反発
今回艦長もずいぶん目立ちました。オープニングに出てるところから見てもなにかしらの動きを示すことでしょう。
艦長も家族を亡くしていて戦争の愚かさをよく知っていた。
デューイのやっている実験を見て、レイーアウトに書いてあることをドミニクに問いただし、彼なりに何かを考えたようです。
軍からの命令でトレゾアの研究所にいるゲッコーステイトを捕らえにいくことを承諾します、ただ、ゲッコーステイトを意図的に見逃しそうな機もします。ドミニクも見てみぬふりをするような気もします。

デューイの絶望病の患者を被検体とした実験の非道さは目に余りあります。しかもそれをやっている研究者たちも明らかに目がいっちゃってます。裏でやることやってるとは思いましたが、ここまでとはね・・・
典型的な悪党じゃないか。ノヴァク財団をこうしたのはデューイの独断だろうなぁ・・・

★次週 「ドント・ユー・ウォント・ミー?」
ホランドが新型機で戦闘をしそう。死ななきゃいいけどね。
レントンたちがいる世界とホランドたちがいる世界にいったい何がおきるのか。緊迫度が増してきましたねぇ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
種デス
アネモネ製造工場にいた少女達は『種デス』のステラを思い出させました。
でも、こちらの方が悲惨さが強烈だったなぁ。
2006/02/27(月) 08:58 | URL | 雨 #-[ 編集]
きのうは京田で詩篇っぽい苦悩したの?
京田までクライストが放映♪
クライストと京田で放映したかったの♪
2006/02/27(月) 12:50 | URL | BlogPetのメイぽん #-[ 編集]
>雨さん
コメントありがとうございます

アネモネの闇は予想以上に深かったです。ステラにも言えますが、戦争というのは犠牲になった者にはとことん非情ですね。
2006/02/27(月) 14:06 | URL | クライスト #-[ 編集]
多分・・・。
多分あの艦長はユルゲンス艦長じゃなかったですか?
2006/02/28(火) 13:21 | URL | ジョア #-[ 編集]
>ジョアさん
コメントありがとうございます

艦長さん名前あったのですか・・・スルーしてましたっていうか気にしてませんでした・・・

ご指摘どうもです
2006/02/28(火) 20:19 | URL | クライスト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。