今期はコードギアス~反逆のルルーシュ~に気合い入れてます!! また、Fate/stay night[Realta Nua]を全力で応援しますw
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fc2blogrankin

↑をクリックしてくれた人に天下無敵の幸運を♪

【管理人は未プレイです】

今回は戦闘こそなかったもののいろいろと動きはありました。

戦闘なくても十分面白いです。というか戦闘に迫力無いのでむしろ日常生活でタイガーが出てくれたほうが笑えるというのが悲しいかなw

不協の旋律とは士郎とセイバーの溝でありました。どうも士郎はセイバーより凛を優遇しているように見えます。だって凛には頭が上がらないのにセイバーの意見はことごとく却下しているのでどうしてもそう見えてしまいます。
まあ真面目なセイバーの方が、本性を表してきた凛様より断りやすそうではありますが。
Fate/stay night 1 (初回限定版)
Fate/stay night 1 (初回限定版)
奈須きのこ TYPE-MOON 山口祐司

関連商品
Fate/stay night プロローグDVD (初回限定生産)
Fate / stay night OPテーマソング「disillusion」
Fate / hollow ataraxia テーマソング「hollow」
Fate/hollow ataraxia ORIGINAL SOUNDTRACK
AIR IN SUMMER(初回限定版)
by G-Tools


なお、DVD2巻の初回映像特典にタイガー道場というのがつくそうです。初回というのが汚いなぁ。

fc2blogrankin

↑をクリックしてくれた人に天下無敵の幸運を♪

★慎二&ライダー

・信用しろといっておきながらサーヴァントを同席させる慎二に士郎は警戒を隠さない
・魔術を受け継ぐのは長子のみ。だから桜はこっちのことは知らない
・協力を持ちかけられるが士郎は断る。
・間桐慎二には魔術回路は無い。魔道の書でサーヴァントを維持している
柳堂寺にサーヴァントがいる。あそこには結界が張られていてどうにも厄介。

帰りにその情報についてライダーからも言質を取る。そこのサーヴァントは男を知り尽くしているらしい。
また一成とも出会う。現在寺には祝言を挙げるために部屋を借りている女性がいるらしい。堅物の一成でも綺麗と認める女性のようだ。
このときの一成が笑えるw

★柳堂寺
シルエットから判断してキャスター確認。もう1人は先週の予告のシルエット。日本の侍っぽい。キャスターに従っているように見えるのだがそれっておかしくない?

寺院を密閉すれば地脈自体が止まってしまう。その為寺につづく山道には結界を張れない。だから侍が門番をしているようだ。
すでに何人かのサーヴァントは倒したといっているがどこまで本当だろうか。

★衛宮邸
帰った士郎を出迎えたのは難しい顔したセイバー。こわいですw
凛様はすでに到着済み。

慎二に聞いた話を凛とセイバーにもする。凛と協力しているため話を凛に通すのが筋だといいましたが、それならセイバーに先に通すべきでは・・・こういうことを怠るからセイバーが怒るんですよw

凛は慎二を警戒していなかった。魔術回路が無いのは分かっていたから
だが、間桐の書があればマスターになるくらいは可能と判断する。

柳堂寺にマスターがいるという話が一番重要な情報です。
こんな辺鄙な場所にいるという話はないと凛は否定しますが、セイバーによると柳堂寺は堕ちた霊脈。魂を集めるには絶好の場所であるとの事。誰も気付かないのは結界が張られているからで、これはサーヴァントにのみ作動する能力低下タイプのようです。

ここで士郎が違和感があるといいますがこれは単なる呼び方の違いから生まれたことですので大した事じゃないです。

攻め込むべきと意気込むセイバーに士郎は反対。
「用意周到な敵ならば必ず罠を張っている。そこに何も考えずに突っ込むのは自殺行為」
結構まともな事を言います。
凛も士郎に賛成します。とりあえずどんなサーヴァントがいるのかぐらいは突き止めるべきと判断。アーチャーも本調子ではない以上、今攻め込むのは危険です。

セイバーはかなり不満げです。自分の意見が受け入れられないのがどうも納得いかない模様。戦えないという欲求不満もあるのかな。

★凛様、下宿する
協力関係になるのだから一緒に住むという凛様。バックも持ってきていて周到です(笑)
突然の成り行きに動揺を隠せない士郎をほっといて、離れを乗っ取ってしまいます。もちろん士郎の許可など関係なしw

エアコンの使い方を聞いてますね。そんなの少し見れば分かると思うのですが。

それに乗じてセイバーまで部屋割り変更を主張。護衛の関係上相部屋を望むセイバーを何とか断る士郎。
しかし令呪を使ってまで相部屋を断るなどと考える士郎の発想はちと行き過ぎかと
女の子と一緒に寝るのが恥ずかしいというのは分かるけどね。

衛宮邸には結界が張られているので攻撃があればすぐに察知できるので、護衛をするのに相部屋でなくとも問題ないとのお言葉に救われる士郎。

凛様のエプロン姿・・・イイ(^-^)
どんどん仕切っていく凛様になすすべなく従うしかない士郎。自分の家なんだからもっと権利を主張しろよ!

今後の最も危険な障害として凛が警戒するのはイリヤスフィール・フォン・アインツベルンとバーサーカー。
力が違いすぎるため、アーチャーに見張っていてもらうことにする。
しかしイリヤたちを随分迫力ありげに書いてますね。
でも一体イリヤの再登場は何時だろう?

な~んか凛様どんどん小悪魔っぽくなってきてます。士郎を名前で呼ぶことといい、遠慮が無くなってきてますよ。しかしこれがこの間殺しあおうとした2人ですか。緊張感が無い・・・
凛様に当然のごとく頭が上がらない士郎。なんか情けないな~

★桜と凛
いつものごとく桜が来ますが、今日はちょいと勝手が違います。
だって凛様がエプロン姿で士郎の横に立ってるのです。余計なことを口走らないように士郎を後ろからつねっている・・・こええw
士郎は脂汗たらしてますね・・・凄い勢いだ(笑)

凛のいじめに反発する桜・・・こちらも怖いなぁ。
凛様はこれから衛宮邸は危険だから近づかないようにたしなめていたそうです。どう聞いてもいじめているようにしか聞こえませんでしたがw

★タイガー来襲
「士郎~。ご飯食べにきったよ~w」
といつも通りのご登場ですが、こっちも凛様の存在に気をとられます。

虎 :「あれ、なんで遠坂さんがここにいるの?」
士郎:「それは今日から下宿することになったから・・・かな」
虎 :「下宿? そっかぁ~、下宿かぁ~・・・って、下宿ってどういうこと士郎!」
と士郎を締め上げる藤ねえ。成す術もなくやられる士郎は悪戯を思いついたような顔の凛の助けを受け入れる。

優等生の顔に戻った凛があっさりと藤ねえを論破してしまい泣き崩れるタイガー(笑) 所詮虎だけあって話し合いには向かないかw
本当にタイガーが出てくると面白いです。

★セイバー突撃
柳堂寺に攻め込むことをまだあきらめていなかったセイバー。さすがに士郎も辟易としてきたらしくちょっと言葉遣いがいつもより荒いです。

セイバーはまだ怪我が治りきってなく、しかも傷を負っても敵を倒せばそれでいい的な発言に士郎も怒ります。

ここら辺でいよいよ不協和音が漂ってきたセイバーと士郎の関係。

セイバーは士郎の言葉を無視して柳堂寺に攻め込みます。
かなりストレスが溜まっているようですね。士郎が甘いのは否定しませんが、今回に関しては士郎の言っていることは理に適ってます。
まあ家に閉じこもっていては気が滅入るのは確かですが・・・

さて、ついに来週セイバーと侍との戦いのようです。こいつがサーヴァントなら残っているのはアサシンのみ。でもアサシンって真っ向勝負をしない連中ですよね。いくらセイバーが本調子でないとはいえまともな戦闘になるのかな。

★次週「月下流麗」
キャスターの前にライダーが膝待ついているのが気になります。
結界を潜り抜けているのはライダーかな。
セイバーの剣が輝いてます。
士郎に抱えられるセイバーからどうやら負けるか力を使い果たすかどちらかの展開になりそう。
凛の皮肉な笑顔は士郎に向けられたものなのか。
侍とセイバーの戦闘はなかなか白熱したものになりそうで楽しみであります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>DVD2巻の初回映像特典にタイガー道場というのがつくそうです。初回というのが汚いなぁ。
 タイガー師範と弟子一号(ブルマイリヤ)のバッドエンド後の攻略救済コーナー(原作では全40+1話)ですね・・・
 型月系はこういうレアアイテムが凄い多いのがファンとしては懐が痛いところです・・・
自分は買うつもりなかったのですが初回得点を聞いて凄い悩んでいます・・・w

>すでに何人かのサーヴァントは倒したといっているがどこまで本当だろうか。
 実際になんと言ったのかわからないので原作からの推測ですが、桐堂寺に来たサーヴァントを退けたと言うことだと思います。
詳しく覚えていませんが、話的にランサーは退けたはずで、あとライダーも、ですかね?バーサーカーも、というせんもなくはないかも・・・?

>エアコンの使い方を聞いてますね。そんなの少し見れば分かると思うのですが。
 いくら見ても本当に使い方がわからないんです、凛様はw
2006/02/25(土) 11:25 | URL | Furfur #w0.sSIz2[ 編集]
直情というか猪突猛進なセイバーもまたよし。
>サーヴァントを同席させる慎二
おもちゃを見せびらかしているだけっぽい。

>魔術を受け継ぐのは長子のみ。
ここは非常に大事な話なので覚えておきましょうw
・・・・・テストにはでませんが。
・・・・・あれ?でも長男がヘタレのワカメの場合はどうなるんだろう?

>間桐慎二には魔術回路は無い。間桐の書でサーヴァントを維持している
間桐の書→魔道の書。
マスターにはなれるそうですが・・・・。
召喚は?維持は?

とりあえず、美綴嬢絡みの話だけでも慎二は嘘つき君ですね。
つ~か、あの結界の説明聞いておきながら、慎二の説明で納得する士郎が変。

>柳堂寺
何気にスルーされましたが、何でセイバーが柳堂寺について知っているのか疑問に思わないのでしょうか、我らの凛様はw

>アサシン
クラスだけでは判断できないかと。
槍相手に剣で接近戦を挑む弓兵もいますから。
>すでに何人かのサーヴァントは倒したといっているがどこまで本当だろうか。
撃退。→攻めてきた敵などを、逆に攻撃して追い払うこと。

>凛様、下宿する
持ち込みはあのバックだけっぽいんですが・・・あの荷物全部入ってたんでしょうか?
本棚の本とかもw

>エアコンの使い方
ネタバレですが、本編に関係ないしたぶんこの先も出番はないと思うので・・・。
あのニーソは『機械オンチ』なので電化製品は軒並みダメだったりします。
2006/02/25(土) 11:50 | URL | ぜのりす #ut/oHyOM[ 編集]
>エアコンの使い方
こちらもネタバレですが凛にマジで機械全般が天敵です。
FDではそのアナクロっぷりに振り回される面々が続出・・・(笑)
ちなみに我らがへっぽこ士郎くんは機械全般に強い人です。

まぁ、完璧超人に見える凛様にも弱点は幾つかあるのですヨ。
2006/02/26(日) 00:18 | URL | ミズ(管理人) #-[ 編集]
>Furfurさん
コメントどうもです

>型月系はこういうレアアイテムが凄い多いのがファンとしては懐が痛いところです・・・
自分は買うつもりなかったのですが初回得点を聞いて凄い悩んでいます・・・w

たぶん映像得点ってそんなに長いものじゃないですよね。でも初回得点という言葉にはこうしきれない魔力がある・・・困りますよねw

>実際になんと言ったのかわからないので原作からの推測ですが、桐堂寺に来たサーヴァントを退けたと言うことだと思います。
まあそうでしょうね。キャスターもこれからもっと厳しくなるって言ってましたし。ライダーは挑んだのかもしれません。バーサーカーは・・・ありえるのかな。
2006/02/26(日) 00:27 | URL | クライスト #-[ 編集]
第七話
やってまった。地元放送での録画を忘れたよ……(友人から借りて見ましたけど)、全ては私の注意力散漫、うっかり忘れてマブラヴオルタネイティブを徹夜でやってましたw つーか、オルタ凄いね。予想の斜め上をいった感じ。気分を害すぐらいの鬱展開の連続、舞-乙HIMEが、なんて善良な萌えアニメなんだって思いなおしたよw  容赦も、救いもないわ、あ~、子供は泣くね。あのグロイ死体は、現在15時間ぐらいプレイ。凄まじく長いです。まるで終わる気配ないですし。
2006/02/26(日) 00:40 | URL | こじこじ #-[ 編集]
>ぜのりすさん
>おもちゃを見せびらかしているだけっぽい。
ああ、子供ってことですねw

>とりあえず、美綴嬢絡みの話だけでも慎二は嘘つき君ですね。
つ~か、あの結界の説明聞いておきながら、慎二の説明で納得する士郎が変。
お人よしの弊害が出てますね。「士郎ですから」の一言で片付くところがすごいw

>クラスだけでは判断できないかと。
槍相手に剣で接近戦を挑む弓兵もいますから
あくまでCLのイメージですから。
アサシンはどうも剣での一騎打ちをするっぽいですが、いくらセイバーが不調とはいえ真っ向勝負でセイバーがアサシンに負けるとは考えづらいですよ。

>あのニーソは『機械オンチ』なので電化製品は軒並みダメだったりします。
魔術の修行をやってた弊害かな。いや、そんなことはないか。とすると単に苦手なだけですか。
2006/02/26(日) 00:44 | URL | クライスト #-[ 編集]
>ミズさん
コメントどうもです

>こちらもネタバレですが凛にマジで機械全般が天敵です。
FDではそのアナクロっぷりに振り回される面々が続出・・・(笑)
ちなみに我らがへっぽこ士郎くんは機械全般に強い人です
エアコンがわからないとなると相当重症ですね。からかおうと思えばいろいろとからかえそうですね。後が怖いですがw
士郎はいろいろと直してますね。すでに実証されてます。
2006/02/26(日) 00:48 | URL | クライスト #-[ 編集]
>こじこじさん
無事に7話を見れたようでよかったですw

それにしてもオルタナティブは面白かったようですね。まああれだけ遅れておいて良策にも届かないんじゃ、待った人たちが暴動起こしそうではありますw
2006/02/26(日) 00:54 | URL | クライスト #-[ 編集]
>でも初回得点という言葉にはこうしきれない魔力がある・・・困りますよねw
 あとで手に入れようとすると絶対定価より高くなりますし・・・w
凄い微妙な選択ですよね・・・w

>バーサーカーは・・・ありえるのかな。
 追い払うだけならやりかねないのが怖いですw
どのサーヴァントも、ここぞというときには凄い活躍を見せてくれる(そしてやられるときには稀にありえないくらいさくっといくこともw)、というタイプの話ですから、そもそも出番の少ないアサシンは常に本気全開みたいな感じが・・・w
必死そうには見えないキャラではありますが。

>つ~か、あの結界の説明聞いておきながら、慎二の説明で納得する士郎が変。
 原作でも説明不足だった感じがあるのですが、自分はファンディスクやってからやっと納得しました。
どうも、士郎と友人だった頃の慎二は、無意味にえらそうなヘタレ系ギャグキャラだったようでして・・・(爆
凛様も、慎二を完全にアウトオブ眼中としていたようですしw
そう考えるとみんな慎二をなめてたことになりますがw まあ、慎二だしw
2006/02/26(日) 02:49 | URL | Furfur #w0.sSIz2[ 編集]
>Furfurさん
>追い払うだけならやりかねないのが怖いですw
そうですかねぇ。まともに打ち合うことも出来ないように見えますが・・・ごついバーサーカーと細身のアサシンじゃw

>どうも、士郎と友人だった頃の慎二は、無意味にえらそうなヘタレ系ギャグキャラだったようでして・・・(爆
凛様も、慎二を完全にアウトオブ眼中としていたようですしw
それは知りませんでした。じゃあ今は少し思い上がっている最中なのかな。
2006/02/26(日) 09:08 | URL | クライスト #-[ 編集]
>アサシン
バーサーカーを追い払うのは絶対に無理ですね。最高峰の速力、腕力、体重は311キロ、武器は馬鹿でかい剣斧(あれを日本刀でどう対応する?)、しかも、宝具が厄介この上なく、蟻たい戦車の戦いですよ。話になりません。ただ、対セイバーとなると話は別、体格など身体能力はアサシンがほぼ勝り、生前からの願いは、剣の境地に至ることが生涯の目標、純粋な剣技でいえば、今回最高のサーヴァントですから、加えて俊敏もランサーと並びトップクラスですし。

>慎二
慎二はヘタレじゃないですよ。規律を重んじ(自分は守らない)、不公平を嫌い(自分は度外視)、女の子には優しい(自分のものになった女の子は例外)、正気者で、士郎を馬鹿にはするが、いいように使う連中を影から抹殺したり、頻繁に家に招待したり、まさに親友だったわけです。出会いは、四年前、士郎が雑用中、士郎を馬鹿だと本気でけなしながら、最後まで付き合い、「お前馬鹿だけど、いい仕事するじゃん」と楽しそうに笑ったとか。ただ、厄介な天才肌(魔術才能なし)、自分の理想と自分のいる世界のギャップに歪んでしまったわけです。現在のルートでは脇役ですから、歪んだ悪役が強調されてますが、仮に手を組んで、慎二ルートがあったとすれば、いい部分も見えたとからしいです。
2006/02/26(日) 15:24 | URL | こじこじ #-[ 編集]
>じゃあ今は少し思い上がっている最中なのかな。
 慎二はデフォルトで思い上がってますw
まぁヘタレというか、プライドの高いヘタレというか(何それ)・・・型月キャラは単純な典型でいえるキャラが少ないので表現に困りますねw
説明長くなるのではしょりましたがこじこじさんが説明してくれたので多謝。
ファンディスクでは慎二はほぼ完全にギャグキャラです。
 とはいえ、ステイナイトでは完全にただの小悪党なわけですが・・南無w
士郎的には、しょうがないところのあるやつだけど憎めない元親友、てな感じようで誰かが慎二のことを悪く言うと、かばうような発言してた気がします。
2006/02/26(日) 16:48 | URL | Furfur #w0.sSIz2[ 編集]
そういえばアサシンの声は・・・
>慎二
いや、彼奴がヘタレとかそういうのは同でもいいんです。
学校の結界は、中の人間の精神を溶解して吸収するものですよね?
「遠坂への対抗策」ということですが彼女も魔術師、生徒を人質にしても効果がありませんし、サーヴァントもいる以上彼女を絡めとることも難しい、縄張りで勝手をやって火に油を注ぐだけ(この点にだけは気付かないかもしれませんがw)でしかありません。
そもそも、無関係の人間を傷つけるシロモノをこんな理由で「正義の味方」である士郎が納得するところが変かと。
(原作&FD抜きでの感想デス)

>バーサーカーを追い払うのは絶対に無理ですね。
そもそも、日本刀とは打ち合うものではありません。
セイバーやバーサーカーの剣(石斧かな?)は叩ききる類のものですが、日本刀は切るためのものです。
時代劇なんかではよく打ち合ってますが、アレをやると日本刀はすぐ刃こぼれします。
それゆえに日本の剣術には払いとか受け流しとかいう技術があるのですヨ。
>身体能力はアサシンがほぼ勝り
いいえ、それは・・・・ってネタバレに鳴りそうですので、次回の彼の活躍後にしましょうかw
2006/02/26(日) 18:49 | URL | ぜのりす #ut/oHyOM[ 編集]
>ぜのりすさん
>アサシン対バーサーカー
悪い。俺の理解力に問題があるかもしれん。しかし、何度、読んでもぜのりすさんが何が言いたいかわかりません。日本刀で打ち合うって、相手があれでは瞬殺でしょうね。あまりネタバレは言いたくないけど、最悪の相性、原作組だから理解できる、アサシンの役割を(ここでは追い返すでもいいですけど)、アサシンが持てる能力、技術の全てに死力を尽くしても無理として書いたんですけど、剣術の説明って、言葉悪いけど、それで、バーサーカーに対抗できるとでも、何が言いたいって率直な感じです。

>セイバー対アサシン
むむ、身体能力全てとはいいませんけど、アサシンが勝っていませんでした? いいえって……これ、否定ですよね?
アサシンは、身長、体重で勝る上、俊敏さも勝り、剣術は最高の技術、セイバーにとっては敵地と地の利も勝っていたはず。セイバーのランクが騎士、基本が真っ向から斬り合うでは、バーサーカーと違い苦戦しても当然程度に書いたんですけど、ネタバレもまったくわかりませんし、何か勘違いでもしてますかね?
2006/02/26(日) 19:49 | URL | こじこじ #-[ 編集]
>Furfurさん
>まぁヘタレというか、プライドの高いヘタレというか(何それ)・・
プライドと実力のバランスが取れていないというか、身の程を知れというかw
まあプライドが高いと言うのはちと困り者ですな。

>士郎的には、しょうがないところのあるやつだけど憎めない元親友、てな感じようで誰かが慎二のことを悪く言うと、かばうような発言してた気がします。
あの鼻につく態度さえなければそれなりのやつだと思うのですが・・・まあ近くにいそうなやつではありますなw
2006/02/26(日) 21:58 | URL | クライスト #-[ 編集]
>こじこじさん
>バーサーカーを追い払うのは絶対に無理ですね
やはりそう思いますか。日本刀が武器なそうですが、あれって折れやすいイメージがあるんですよねぇ。バーサーカーと真っ向からやりあって勝負になるとは思えませんでした。真っ向勝負じゃなければ話は別ですが、山門の番人となるとあそこを動くこともそうは出来なさそうですよねぇ。

>慎二
まあこやつは今の時点ではもはやどうでもいいです。誰からも相手にされていないようですしw
なかなか複雑なやつのようですが。
2006/02/26(日) 22:06 | URL | クライスト #-[ 編集]
>ぜのりすさん
>そもそも、無関係の人間を傷つけるシロモノをこんな理由で「正義の味方」である士郎が納得するところが変かと。
ああ、そういうことですか。確かに「正義の味方」が納得するとはおかしなことです。
まだ慎二を信じたいとかそういう感情とかお人好しの性が働いたとか・・・でもやはりおかしいですね。説明どうもです。

>セイバーやバーサーカーの剣(石斧かな?)は叩ききる類のものですが、日本刀は切るためのものです。
時代劇なんかではよく打ち合ってますが、アレをやると日本刀はすぐ刃こぼれします。
それゆえに日本の剣術には払いとか受け流しとかいう技術があるのですヨ

それは分かりますが、果たしてバーサーカーを撤退にまで追い込めるほどのダメージを与えられるものですかね。
たぶん一撃では無理でしょうから、肉を切らせて骨を断つ的なことをされたらどうしようもないと思うのですが。
2006/02/26(日) 22:22 | URL | クライスト #-[ 編集]
書き方を間違えた?
>身体能力

すいません。純粋にステータスで見てました。
アサシンは敏捷はトップですが他は・・・・だったので。
ステータス絡みがネタバレに繋がりそうだったので↑のように書いたのです。
確かに身長や体重では・・・・ん?セイバーの鎧、軽いのかな?

>バーサーカーを撤退にまで追い込めるほどのダメージを与えられるものですかね。
>たぶん一撃では無理でしょうから、肉を切らせて骨を断つ的なことをされたらどうしようもないと思うのですが。

うう、ネタバレになりそうな予感・・。
バーサーカーもといイリヤの撤退条件(とまではいかないかもしれませんがw)は、
イリヤ自身が『つまらない』と感じるか、夜が明けるか、です。
前の方は非常に疑問なんですが、士郎をぶった切ったときにそんなことを言いながら帰っちゃいましたので。
後の方は、「聖杯戦争は夜やるもの」だそうなのでw(あああ・・・ネタバレ)
そう、勝つ必要はないんです、まったく。
それと。あれ(バーサーアーの体)にまともな刃物が通るとも思えませんw
また、肉を切らせて~っていうのは、そうすることによって相手の動きを止めるか自分の間合いに引き込むことですよね?(違ったらすいません)
積極的に攻めていかず、防御に徹し相手の攻撃をかわし続けていれば、門番の役目は果たせます。
『サーヴァントと戦いに来た』以上、彼を無視することはできないでしょうし。

>こじこじさん

まともに打ち合っちゃダメですってばw
某ルートの最終局面、それをやってどうなったかは原作組はご存知のはずw
バーサーカーやセイバーの剣とまともに打ち合えば簡単に折れちゃうでしょう。
要は当たんなきゃいいんです。
侍と騎士とでは戦い方が違うってこと、ご理解いただけます?
2006/02/27(月) 03:04 | URL | ぜのりす #ut/oHyOM[ 編集]
はじめまして
はじめまして、ここの考察は面白く読ませて頂いております原作プレイ済みのフィアンセです。
いやしかしアニメで改めてみると藤ねえはいいキャラだなぁ
いるだけで場を日常空間に戻せるキャラはいいですよね、
セイバーがいたとしても藤ねえが居る限りそこは平穏な日常。

>ぜのりすさん

横槍を入れさせてもらいますと、こじこじさんとの会話が成立していません。
こじこじさんにとって打ち合える打ち合えないはどうでもよく(打ち合えないのは分かっている)、
結果的にバーサーカーを追い返せるかどうかだけを重要視しているようです。
結論を言いますと、アサシンがバーサーカーを倒せるかどうかはともかく
キャスターと協力することによって追い返すことには成功したようです。
詳細はコンプティーク最新号に書いてありますのでそちらを。

と、いうかお二人ともネタバレしすぎです。
アサシンの能力なんて来週話せばいいでしょう。アサシンの剣技が~なんてしっかりネタバレですし>こじこじさん
何を話してもネタバレになるのは分かっている事なのだから先のことは話さない方がいいとは思いますけど。
2006/02/28(火) 19:14 | URL | フィアンセ #V/VC4dN6[ 編集]
>フィアンセさん
いらっしゃいませ~
コメントありがとうございます

>いやしかしアニメで改めてみると藤ねえはいいキャラだなぁ
いるだけで場を日常空間に戻せるキャラはいいですよね、

タイガーは明るく見ていて楽しいです。感情が非情に分かりやすいですし、彼女がいると戦争しているとはとても思えませんねw

>結論を言いますと、アサシンがバーサーカーを倒せるかどうかはともかく
キャスターと協力することによって追い返すことには成功したようです。
詳細はコンプティーク最新号に書いてありますのでそちらを。

ああ、キャスターと協力したというのならば納得です。倒すのは無理でも追い返すだけならばなんとかなりそうですね。
2006/02/28(火) 20:31 | URL | クライスト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。