今期はコードギアス~反逆のルルーシュ~に気合い入れてます!! また、Fate/stay night[Realta Nua]を全力で応援しますw
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fc2blogrankin

↑をクリックしてくれた人に天下無敵の幸運を♪

血の雨が降りそうな13話「ジャングル・パラダイス」の始まりです。
ベトナム編クライマックスに相応しく、とんでもない展開でした。

バトル自体は結構面白かったです。血生臭すぎますが・・・

BLOOD+(2)
BLOOD+(2)
喜多村英梨 小西克幸 吉野裕行

関連商品
BLOOD+(3)
BLOOD+(1)
青空のナミダ(初回生産限定盤DVD付)
BLOOD THE LAST VAMPIRE
交響詩篇エウレカセブン 7
by G-Tools

fc2blogrankin

↑をクリックしてくれた人に天下無敵の幸運を♪

★小夜暴走
戦いは続く。ハジはついにファントムと同種の腕を繰り出して、小夜を守り、デヴィット・クララもなんとか戦い続ける。

そんな中、戦いの中で過去の記憶と向き合う小夜。
気が付いたら部屋で動いているのは小夜だけとなっていた。

そんな時にカイが乗り込んでくる。

そして小夜が覚醒する。というより暴走する。敵味方構わず襲い掛かる小夜をハジが止めようとするが、倒れ掛かった小夜はハジの血をすすってファントムに襲い掛かる。

ファントムは小夜の暴走を非常に喜び、
いいよ、小夜。ようやくあのときの君に会えるんだね。さあおいで。今度は僕と踊ろう。さあ、レッツ・ダンス♪
この時のファントムの行動が面白かったです。本日一番の笑いどこでしたw

カイの必死の呼びかけで小夜は元に戻る。が、ファントムは元に戻ってしまった小夜を嘆き、カイに襲い掛かろうとする。しかしソロモンが制止し何とか思いとどまりその場から離脱する。

クララは自分の思いを小夜に伝える。
子供をあんなにしちまうような奴らを倒してくれ。あんただけが、明日を守れるんだよ。あんたにしか出来ないんだよ
そしてクララは翼手と共に自爆する。

小夜はカイにリクのことを頼み、覚悟を決めてファントム達を追う。

★覚醒小夜対翼手化カール

小夜・ハジ・デヴィットはついにカール・ソロモン・ヴァンと邂逅する。ソロモンとヴァンはヘリで退き、カールは完全に翼手化して小夜たちに襲い掛かる。
1対3だが、カールは完全に小夜たちを圧倒する。小夜は戦闘モードに入るものの歯が立たない。

★デヴィット墜落
逃げようとするヘリにしがみつき、コンテナを確保しソロモンたちの行き先を突き止めようとするデヴィット。ヘリを乗っ取るまでは良かったですが、ロケットランチャーを発射されヘリごと墜落。何とか助かるものの重傷を負う。

やっぱりヴァンはなんにも知らなかったようです。こいつ、絶対単なる捨て駒だな。

★小夜覚醒2
カイ・リク・デルタ67を投与された子供たちが現れる。カイとリクに襲い掛かる子供たち。リクは変貌したムイに食われる寸前になる。
そこで小夜が覚醒2段階目を迎える。

どうして自分がここにいたのか、思い出せないこともたくさんある。思い出したくないこともたくさんある。でも、あなた達がここで子供たちにしようとしていたことは絶対に止めて見せる。私が私でなくなったとしても、絶対に!

そう言い放ち、カールとの第2ラウンド開始。
カールの攻撃を紙一重でかわし、一太刀浴びせる小夜。カールは斬られた箇所があっというまに腐っていき、屋敷内に逃げ込み斧で腐った箇所を切り落とす。そして退却していった。
小夜は怒りのあまり絶叫を上げる
ファントムゥゥっ!

デルタ67を投与された子供たちは、牢に入れられ隔離される。そうしなければ襲い掛かられるからだ。変貌したムイに悲しみと怒りを隠せないリク。

カイもデヴィット達に怒りをあらわにする。なぜ小夜がこんなことにならなければいけないのか。事情の説明を求め、
自分が小夜を守る
と言い切るカイ。

リクも小夜と一緒にいることを望む。家族は一つとなり、新たなる困難と闘うことを誓うのだった。

★小夜
過去に向き合い自分を見失いそうになるも、最後はカイやリクに救われる。血をすっていたとこから見て吸血鬼関係者なのはもう間違いないだろう。

★カール
カールの小夜への執着はちょっと異常。普通にやれば楽勝で小夜を殺せるのに、わざわざ覚醒を待ったとこから見て、かなり恨みがあるようです。
小夜との戦いを楽しんでもいるし、訳わかりません。それとも、いたぶって喜んでただけかな。

★カイとリク
単なる一般市民だったはずのカイが異常な存在感を見せました。カイもリクもベトナムでの一件で完全に敵に頭来たみたいですね。
しかし、あの暴走した小夜を見ても自分の意思を変えないカイは強いです。さすがに血まみれの小夜を見て少し退きましたが、それでも小夜を家族として認識することをやめてませんからね。

リクも初恋の相手を翼手化されて、とても悲しむ。
ベトナム編で一番変わったのはリクですが、カイもちょっとしか出てないのに出た回では高い存在感を示していたと思います。

★次週「さいごの日曜日」
沖縄に戻るみたいですが、どうやら旅たつ準備のようです。これで1クール終わりか、あるいは2クールの始まりか。それは来週のオープニングを見れば分かるでしょう(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。