今期はコードギアス~反逆のルルーシュ~に気合い入れてます!! また、Fate/stay night[Realta Nua]を全力で応援しますw
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fc2blogrankin

↑をクリックしてくれた人に天下無敵の幸運を♪

これが今年最後の投稿です。5月に始めたブログですが無事に続けることが出来てほっとしてます。

それでは、今年楽しませてもらったアニメを上げていきたいと思います。

B000AAJS12機動戦士ガンダムSEED DESTINY 12
矢立肇 富野由悠季 福田己津央
バンダイビジュアル 2006-01-27

by G-Tools

今年アニメ界を騒がせてくれたのはこれをおいて他にないでしょう。使いまわされたバンク、容赦なく入る総集編、相変わらずテンポの遅いシナリオ、主役交代と言う前代未聞の掟破り、などなどいろいろと批判の多い作品であることは確かです。
じゃあ、面白くなかったか? って聞かれたら・・・やっぱり

面白かった!

って答えるでしょうね・・・まあ内容的にはさすがに擁護しがたいものがありましたが、1年間通じて楽しませてもらいましたし、キララクは素晴らしかったし、設定のずれとかをいろいろ考えるという楽しみもあったし。
また、アストレイとか小説版という別媒体の出来が良かったって事がアニメ本編のフォローに繋がってるのも大きいです。
何よりも、このブログは機動戦士ガンダムSEED DESTINYの感想を書きたいって言う動機で始めたものだし!

MSもデスティニーやストライクフリーダム、インフィニットジャスティスとかはかなり良い出来でした。普通にかっこいいと思えましたし。

ようは、出来の良い設定を本編で生かしきることが出来なかった監督・脚本家、読みの甘い製作会社が悪いんです。
少なくともMSの設定を半分も生かせばもっと面白い戦闘シーンが出来たはずです。
種運命はじつにもったいない作品だと言うのが私の感想です

fc2blogrankin

↑をクリックしてくれた人に天下無敵の幸運を♪

B000CFWPM4魔法少女リリカルなのはA’s Vol.1
都築真紀 ivory 草川啓造
キングレコード 2006-01-25

by G-Tools

今年のアニメMVP!
たった1クールでしたが、燃え、萌え、感動、悲しみなど様々な要因を凝縮した良作です・・・いえ、神作です!

主人公は小学3年生の女の子、高町なのは。が、小学3年生とはとても思えない言動の数々、異常な頑固さなど、小学生と言うことを忘れさせてくれる主人公です。

作品のキャッチフレーズは「熱血バトル魔法アクションアニメ」
どういう魔法少女だっ言いたくなりますが、実にしっくり来ちゃうのが驚きでもあります。まあ、あの本編見れば単なる「魔法少女」じゃない事ぐらいすぐ分かりますがね。

フェイト、はやて、ヴォルケンリッターなどよほどの脇役じゃない限り、忘れられないキャラばかりです。

俗語も非常に個性的なのばっかりです。
・高町なのは・・・「管理局の白い悪魔
もしも~し、小学3年生ですよ~(笑)

・ユーノ・スクライア・・・「淫獣
一応まだ9歳・・・

なお、興味がある人は公式以外にもNanohaWikiという所があるので覗いてみてはいかがでしょう。特にキャラ紹介のユーノ・スクライアの記述には共感できる人が多いでしょう(笑)


B000B5KYPKガン×ソード VOL.1
谷口悟朗 星野貴紀 桑島法子
ビクターエンタテインメント 2005-10-21

by G-Tools

バカと勇者の大バカ日誌
感想を書くならそんな感じでしょうか。

単なるネタ探しのつもりで見始めたガン×ソードですが、ガドウェド戦のあたりから急激にバトルが面白くなり始め、水着王国終了あたりから一気にヒートアップしてきて、最終回ではあまりにもありきたりな終わり方で終わった秀作だったと思います。

ヴァンは最後まで復讐という目的を曲げませんでした。
不殺? んなもん、知るか!ってな感じで最終回でカギ爪を一刀両断しちゃいました。結果的に世界を救ったってことになってますが、単なる復讐劇の結果なんですよねえ・・・

ヨロイ戦でガン×ソードが流れたら、それだけで神降臨決定です、ってぐらいバトルにはずれがなかったです。あのオープニングは本当に盛り上げるのに適していましたね。

★印象的なバトル
・ガドウェドのディアブロ戦
贖罪か、断罪か、って意味わかんない事言ってましたが、ここから面白くなっていったんですよね。

・軌道上でのサウダーデ1戦
ガドウェドの衛星を破壊したら、ひょっこり出てきたダン。ここでかかるガン×ソードで一気に燃え上がりました。

・地上でのサウダーデ2戦
「引っ込め、バカ」が印象的なバカ対バカのむなしい争いです(笑)
天空剣までパクッたスタッフに脱帽♪

・ダン対ダリア戦
ファサリナさん、エロ過ぎです。以上。

・バースデイ戦
愛すべきバカ、カギ爪との最終決戦。勇者たちとの連携とバイオセンサーの力を借りたハイパービームサーベルで一刀両断!
一番盛り上がるべき戦闘なんですが、あまりにもカギ爪がバカなのでミハエル戦の方が面白かったかも。

★愛すべき脇役ども
・レイ・・・最後の見せ場に涙。初登場からかなり変わった一人です。
・ジョシュア・・・単なるうるさい天然から一人の男になりました。
・プリシラ・・・ヴァンに捨てられたけど頑張って立ち直るでしょう
・ウェンディ・・・もっとも成長したヴァンの付き人。自分の足で歩き自分の耳で聞いたことで世界を知り、自分の行動を決断した人。
・カルメン・・・単なる金の亡者かと思えば、意外にかなり情に甘い人
・エルドラチーム・・・こいつらが最後まであんなに濃く活躍すると予想できた人っていますか? だって昔勇者の爺様どもだぜw

ガン×ソードには予想以上に楽しませていただきました。魔法少女リリカルなのはA'sとは甲乙告げがたいです。

B000BYYKEMツバサ・クロニクル 6
CLAMP 真下耕一 入野自由
バンダイビジュアル 2006-01-27

by G-Tools

モコナがすべてです! モコナ見たさに見てました(笑)
サクラが歌う挿入歌、「ユメノツバサ」などやエンディング「ループ」など名曲に出会えましたし、本編とは違うオリジナルエピソードが加わっていたのでそこそこ面白かったです。
小狼やサクラの声が違和感ありありでしたが・・・
CMなしだったので非常に見やすかったです。種運命の後の清涼剤として視聴してました♪

ストーリーは全然完結してないので、特に評価できないです。
第2部は2006年4月からなので、楽しみに待ってます。

B000CS4736BLACK CAT Vol.3
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2006-02-22

by G-Tools

まだ始まったばかりですが、意外に面白いです。原作よりもいいかもしれません。
作画さえ気にならなければ充分楽しめる作品です。

クリードが原作よりも壊れていることをひそかに期待しているクライストです。

ハンドルネームをとっている作品なので全力で応援していきますよ♪

B000CFWQFA灼眼のシャナ 1
渡部高志 釘宮理恵 日野聡
ジェネオン エンタテインメント 2006-01-25

by G-Tools

ツンデレシャナと吉田さんが全てです。
シャナはメロンパン食べてる時と、戦闘時のギャップがたまりませんな♪
まったく悠二がうらやましいです。

中盤折り返した所でこれから一気にバトルが激しくなっていくんでしょうな~。感想サボってるけどシャナちゃんの活躍はいつもきちんと見てますよ♪

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。