今期はコードギアス~反逆のルルーシュ~に気合い入れてます!! また、Fate/stay night[Realta Nua]を全力で応援しますw
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fc2blogrankin

↑をクリックしてくれた人に天下無敵の幸運を♪

魔法少女リリカルなのはA's 11話「聖夜の贈り物」の感想です。

今までの嫌~な感じを全て吹き飛ばしてくれる素晴らしい感動を与えてくれました!
フェイトとはやて万歳!
アイキャッチのアリシアとフェイトの姿は、壁紙にほしいです。そのうち出回るかなぁ。あ、キャプチャ画像じゃなくて。

闇の書の新しい名前「リーンフォース」・・・明るい名前でいい感じですが、このとき流れた挿入歌がぴったりでした。即入手を決意(笑)


B000CFWPM4
魔法少女リリカルなのはA’s Vol.1
都築真紀 ivory 草川啓造

関連商品
魔法少女リリカルなのはA’s SOUND STAGE 02
魔法少女リリカルなのは Vol.5
魔法少女リリカルなのは Vol.4
魔法少女リリカルなのは Vol.3
魔法少女リリカルなのは Vol.2
by G-Tools


fc2blogrankin

↑をクリックしてくれた人に天下無敵の幸運を♪

★フェイトの夢
アリシア・プレシア・リニス・幼アルフ登場。
狂う前のプレシア・・・前作と印象違いすぎです(^-^)
仲良くみんなで団欒するのが、フェイトの本当に望んでいたことでした。それが目の前にある・・・
涙が出ちゃうのも仕方ないですよね。

でも、それは夢でしかない。
現実で前に進むことを誓ったフェイトはアリシアにバルディッシュを渡される。

現実でもこんな風に居たかったなぁ
これがフェイトとアリシアの偽らざる気持ちでしょうね。
まさに名シーンです。アリシアが消えていく所が綺麗で悲しいです。

★はやてと闇の書の意思

闇の書の意思はいつも悲しそうですね。
主を愛しく思うからこそ、自分で主を殺してしまい暴走を止められないことが許せない。きついなぁ・・・

はやてが闇の書に新たな名前を与えるシーンは傑作ですね。
上手く言葉に出来ませんが、ただ心に(~^T)ジーンと来ました。
新たな名「リーンフォース」を与える時に流れた「Snow Rain」が感動に拍車を掛けて涙出そうになりましたよ。

リーンフォースって意思あるデバイスの中で唯一日本語で話してますね。やっぱり特別だからかな。


★なのは&レイジングハート
たったひとりで闇の書の意思と戦ってます。持ちこたえられるだけでもかなり凄いですね。しかもまだ全力じゃなかったらしい。

今回は一人で燃えを担当してました。すっごく熱いです。言ってることが小学3年生とはとても思えません。

永遠なんて・・・無いよ。変わっていく。変わっていかなきゃいけない。私も・・・あなたも!

いつかは眠るよ。だけど、それは今じゃない。今は、はやてちゃんとフェイトちゃんを助ける。そして、あなたも

繰り返される悲しみも、悪い夢も、きっと終わらせられる。
ちょっとかっこつけすぎですね(笑)

レイジングハートもエクセリオンモード起動を強行主張。主と同じく頑固ですねぇ。このコンビで闇の書に立ち向かっている時は本当に燃えました。
ユーノに「魔力ダメージでぶっとばして。全力全開! 手加減なしで!!」っ言われて笑みを浮かべた時はちょっと危険な香りがしましたがw


★フルドライブモード

・レイジングハート・エクセリオンモード
やっと起動しました。壊れないよね、そうだよね。

形状は槍みたいですね。ストライクフレームとか特にそんな感じです。
闇の書のシールドを打ち破った時のカートリッジの「ガコンガコン」って音がいい感じでした。正面から見るとフェニックスが翼広げているみたいでかなりカッコいいです。

ユーノに「手加減なしでやれ」って言われた後の、エクセリオンバスター・フォースバーストは滅茶苦茶ですね。最初に撃ったのはバインドかな。
動けなくした後に最大威力を叩き込むとは・・・
クロノあたりじゃ防げないんじゃないかな(笑)

・バルディッシュ・ザンバーフォーム
これ見たときに思ったことはただ一つ。他のブログさまでは「斬馬刀」と言う表現を見ましたが、私はこう思いました。

ダイゼンガーの斬艦刀じゃねーか・・・

液体金属部分がフェイトの魔力になっただけです。
悪を断つ剣なり
とか言ってくんないかな~(^-^)
ここまで燃える展開ならやっても許されると思うんですがね。


★総評

いろいろありましたが、なんとか丸く収まりそうです。暴走を目前にしても、闇の書改めリーンフォースとはやては気負い無く「まあ、なんとかしよ」って言ってますし、フェイトも決意を新たに戻ってきましたし。
なのははかなり疲れてそうですが、こっちは根性で何とかするでしょう(笑)

こういう時はボキャブラリーの欠如が恨めしく思えます。はっきり言って今日の感動を表現する言葉が見つからないです。ただ、今までの中では最高のエピソードであることは間違いないでしょう。バトルにしてもそれ以外でも。

今までの鬱屈感を全て吹き飛ばしてくれたラストですね。どん底まで落ちたグラフがV字回復を見せたようです。全員助かるハッピーエンドになるかはまだ分かりませんが、久しぶりに期待が持てるラストでした。

ところで、クロノ君に出番が無いのはお約束みたいなものですかねw

★来週「夜の終わり、旅の終わり」
守護騎士復活か! シグナムのものと思しき矢がありましたが。
闇の書の暴走体は収集した生き物の特徴も持っているのかな。そんな気がしましたよ。あの化け物を見たときは。
エイミィのあの得意げな顔は何?

アルカンシェルやデュランダルは果たして使われるのか。なのはが考える解決策とは一体なんでしょうね。

★ふと思ったこと
な~んで深夜枠でやってるんだろ? こんなにいいアニメならケロロ軍曹あたりと交換してもいいだろうに。よい子に観てもらいたいよ。つーか、キー局でやってほしかったっす。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
挿入歌
いつもコメントとTBと、ありがとうございます。
今回の感動を表す言葉が見つからないというのは、私も同じ思いです。
でも、果たしてこんな感動を表せる言葉が本当にあるのかなぁ、とも。

>即入手を決意
私も是非ほしいところですが、少なくとも単独では売られない気がします。
A’sのサントラCDが出ればそこか、あるいはDVD特典か。
あくまで予想ですが、今回の話が収録されるVOL.5の封入特典という可能性が一番高いと思います。

>な~んで深夜枠
あの変身シーン(笑)
まぁ、原作がPCゲームというのが嫌でも付きまとってくるからではないかと。
それに、深夜枠だからこそストーリーなども自由にやれたんだと思います。
2005/12/14(水) 17:07 | URL | halogen #rKgl1FOk[ 編集]
感動
クライストさん、どうもです!
僕も今回は「感動」以外の言葉が見つかりません。
内容も素晴らしかったんですが、挿入歌を流すタイミングや声優さんの演技(特に奈々ちゃん)もホントに素晴らしかったと思います。
これは「なのは」の中でもベストエピソードになること間違いありませんね!

>よい子に観てもらいたいよ。
僕も同じ思いです。
何せ、こんなに大っきいお友達がみんなして泣いてるアニメなんですから(笑)
第三期はエロ変身シーンを無くしてキー局で!・・・そう望みたいものですw
2005/12/14(水) 18:15 | URL | ノイシュ #kPCKmVHg[ 編集]
>halogenさん
こちらこそいつもTBありがとうございます

Snow Rainはたぶんサウンドステージに収録されるんではないかと期待しているのですが・・・DVD特典だとかなり入手が遅くなりますね。そうでないことを祈ります。

>原作がPCゲームというのが嫌でも付きまとってくるからではないかと
え、そうなんですか(?_?)
それは知りませんでした。まあ良作にソースは関係ないです。どこで出ようと良い物は良いですから。
あとあの変身シーンはぶっちゃけ要らないですね(笑)

2005/12/14(水) 20:23 | URL | クライスト #-[ 編集]
>ノイシュさん
はい、こんばんわ♪

>これは「なのは」の中でもベストエピソードになること間違いありませんね!
ええ、そう思います。トップクラスの出来でした!
いや~、深夜に一人燃え萌えさせられましたよ(笑)

エロシーンって言うか、あの程度ならセーラームーンにもあった気が(笑)
あんなので欲情するのは変態だけでしょうし(゜▽゜;)
まあ必要ないシーンなので削ってもいいでしょう。
また、キー局でやってほしかったと心から思います
2005/12/14(水) 20:31 | URL | クライスト #-[ 編集]
サウンドステージでした
Snow RainはSS02につくみたいですね。
ついさっき公式サイトが更新されてました。
サウンドステージの曲を本編で使うことは無いと思っていたので、ちょっと意外でした。
2005/12/14(水) 20:42 | URL | halogen #rKgl1FOk[ 編集]
>halogenさん
情報ありがとうございます!
サウンドステージ2ですか~。ドラマの方もそうですが、曲の方でも待ち遠しくなりました(^-^)
2005/12/14(水) 20:45 | URL | クライスト #-[ 編集]
感動の嵐でした
私はこの話を見て自分が泣いているのかどうかさえ覚えてない位に感動しました。なのは・フェイト・はやて・・・みんな凄いです。私の勝手な見解かもしれませんが、ずっと自分と共に戦ってきたレイジングハートが壊れるかもしれないエクセリオンモードを使った高町なのはは、フェイトとはやて・そして夜天の魔道書の意思「リイン・フォース」を絶対助けるという決意と共に、もしそれが出来ないのならレイジングハートと一緒に死ぬ覚悟をしたように思えてなりません。私が見てきた高町なのはは、ただの優しい子から勇者へと変わっていきました。そして夜天の魔道書にリイン・フォースと名前をつけた八神はやて・・あまりの優しさに心が締め付けられました。このアニメは人の心の痛みが分かり人を思いやることが出来る人が真面目に見れば、100%感動するアニメだと思います。ところでアリシア、プレシア、リニスは本当に夢?前作も真面目に見た私はプレシアは夜天の魔道書に吸収されることで昔の優しい自分をと取り戻したと私は思います。そう信じています。リニスという人の存在を知っていればもっと感動できたと思います。それだけが残念です。

2006/07/03(月) 17:19 | URL | なのはファン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。