今期はコードギアス~反逆のルルーシュ~に気合い入れてます!! また、Fate/stay night[Realta Nua]を全力で応援しますw
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fc2blogrankin

↑をクリックしてくれた人に天下無敵の幸運を♪

リリカルなのはA’sとBLACK CATだけで今期は十分ですね。
最高です。

戦闘もありましたが、なのはとはかなり対照的ですね。こっちはこっちで結構好みかも(^^

でも、BLACK CATは
原作よりも面白いです!(断言)

4777421708BLACK CAT 2006年度 カレンダー
エトワール(ハゴロモ) 2005-11-07

by G-Tools


fc2blogrankin

↑をクリックしてくれた人に天下無敵の幸運を♪

本日の出来事
★イブはスヴェンが面倒を見ることに
トルネオ邸で受けた傷をアネットの家で癒しながら今後のことを考えるスヴェン・リンス・アネット・イブ。
イブは結局スヴェンが預かることになるが、ここらへんの漫才がまた面白い! 
トレインがいないから、ボケがスヴェン担当になっていてなんか新鮮。
突っ込み役のイブは抑揚のない声で突っ込むからこれがまた面白い。


★トレイン反抗
任務不遂行の問題にトレインを呼び出したクロノス上層部。その前ではっきりとトレインは口にする。
俺は、俺が正しいと思うように、自由に行動する
猫は自由に行動するもんだぜ
なかなかクールでかっこいいですが、その顔には今まで浮かばなかった不適な笑顔がありました。

トレインの心変わりは間違いなくサヤが原因ですね。
「自分の正しいと思うことだからこそやってることだよ♪」
これが完全にトリガーとなってるみたいですね。
サヤと会うことで変化してきた自分の思いにようやく気づいたんでしょう。

★狂気のクリード降臨!
三木さん上手すぎです・・・あなた自身が危ない人かのようですよ。
しかし、こいつホント何考えてるんだか・・・

トレインを説得する任務を帯びたクリード。でも説得するなんて面倒なことをやめてさっさと戦闘開始します。
ここの戦闘あっさり終わったけど、スピード感が段違いです。かなり良かったですよ。今までもスヴェンやサヤの戦闘があったけど、そことは完全にスピード感が違いましたからね。なかなか演出上手いじゃないですか。

あっさりやられるんだけどここから先が怖い。
銃突きつけられながら、最高の笑顔浮かべてるんですよ!
完全に麻薬決めてますね・・・もう終わってます。
その後刃物で監視員を殺したってとこからして、もう道の力を持ってるみたいです。

で、その後クリード君は何をしてたかというとトレインのストーカー。
そこでサヤとトレインの関係を見て勝手に嫉妬してるからもう救えません(==

★トレインの決意
トレインがサヤとあって何をしていたかというと、なんと

ハーディスの譲渡!

銃使いのトレインがハーディスを手放すなんて、通常じゃ考えられませんね。サヤも言っていたとおり、何か吹っ切れたんでしょう(^^
サヤにからかわれているトレインはとてもBLACK CATとは思えませんね。

★闇夜の戦闘

話によると、もうクリードは星の使途を作っているみたいですね。滔々と計画を話しているクリードとトレインの前にセフィリアが現れます。
ここでの3人を分類すると
・自由を求めるトレイン
・明らかにあっちの世界に逝っちゃってるクリード
・任務に忠実なセフィリア
ってとこですか。

ここらへんは名言連発でした
クリード
「これは祭りが始まりそうだねぇ。血祭りが!」

セフィリア
「力あるものがほしいままに振舞えば、世界は乱れます!」
「クロノスを裏切るものには、このクライストで裁きを与えます!」


いやぁ~、セフィリア姉さんかっこいいです!
声付きでますます好きになっちゃいましたよ。
原作ではアークス流剣術は2つしか出ませんでしたが、アニメではもっと出るんでしょうか?

ついにハーディス無しのトレインとついにクライストを抜いたセフィリア。
これはいい感じです。武器を持たないトレインにセフィリアはいったい何を感じるのか。

来週はかなりハードな展開みたいですね。
ナイザーがもう出てくるみたいだし、
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。