今期はコードギアス~反逆のルルーシュ~に気合い入れてます!! また、Fate/stay night[Realta Nua]を全力で応援しますw
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fc2blogrankin

↑をクリックしてくれた人に天下無敵の幸運を♪

桜都国編クライマックスです。
シャオラン君がようやく剣を抜きましたが、仮想現実のものだった緋炎が実体化して残っている理由は明らかにならず・・・
しかも来週で最終回みたいだし。はなはだ消化不良ですな。
4063579565ツバサ REVERVoirCHRoNiCLE & xxxHOLiC 2006年合同カレンダー
CLAMP
講談社 2005-11

by G-Tools


fc2blogrankin

↑をクリックしてくれた人に天下無敵の幸運を♪

★イの一の鬼児
その正体はクローバーの織葉だった。
普通にゲームをやっていれば必ず最後には彼女と戦うことになっていたのだが、星史朗はそんな時間が惜しかったため羽の力を使って無理やり引き釣り出したのだった。

星史朗は羽の力を完全に制御できていないため、力が暴走して桜花国に仮想現実である桜都国と鬼児たちが実体化してしまい、フェアリーパークは大混乱に陥る。

星史朗は織葉が持っている力、永遠の命を与えるというのが自分の探している力の持ち主じゃないかと考えてゲーム内に干渉したのだが、織葉の力とは「ゲームの中で絶対に死なないようにする」というもの。
名前も「スバル」ではなく、星史朗の探している吸血鬼ではなかった。

星史朗が去れば羽の力が消え去って実体化は止まるだろうが、すでに実体化した鬼児は消えない。
でも、星史朗に鬼児たちを退治する気はさらさらないようです。はた迷惑な奴・・・

★シャオランたち
シャオランの目的はサクラの羽を取り返すこと。
羽を持っているのを見たシャオランは羽を取り戻すべく行動を開始。
黒鋼や他の鬼児狩りたちも、桜都国の鬼児たちをどんどん狩っていきます。

千歳や織葉は逃げろというのに、鬼児狩りたちは無視して戦います。

星史朗の下にたどり着いたシャオランは、結局今のままでは勝てないことを認めたうえで、クロりんに許可を求めてようやく剣を抜き放つ!
可能性があるのなら、それに賭けるために。
抜き放った剣は「緋炎」の名にふさわしく焔をまとっていました。
結局星史朗には届かず、彼は右目も魔力を発動させて次元を渡ってしまいました。

シャオランは、羽の影響で実体化した鬼児たちをほうっておくことが出来ず、退治し始める。自分のやっていることに責任を感じているからこそ、こういうことにも積極的になれるのですな。

退治し終えたあと、モコナの次元移動でまた移動するはめになる。
結局羽は手に入らなかったが、星史朗と会ったことでシャオランの中に何か得たものがあったはず。

ちょっと原作と違ったけど、バトルシーンが結構増えていて良かったと思います。実はもっとクロりんと星史郎の戦いを書いて欲しかったけど。
サクラが織葉に調べられることになって、自分の気持ちに気づいていくのは良かったけど、これは来週への布石か・・・

★次週
最終回みたい。
飛王とかも出てくるみたいだけど、消化不良は否めません。やっぱりこういうのは原作が終わってからやって欲しかったかな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。