今期はコードギアス~反逆のルルーシュ~に気合い入れてます!! また、Fate/stay night[Realta Nua]を全力で応援しますw
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fc2blogrankin

↑をクリックしてくれた人に天下無敵の幸運を♪

ガン×ソード8話です。

通常パート、ヨロイ戦、共にとても面白かったです。
騒々しい新キャラ「ジョシュア・ラングレン」とレイの関係とは・・・

B000AMZ1LQ
ガン×ソード オリジナル・サウンドトラック
アニメ:ガン×ソード

関連商品
「創聖のアクエリオン」 オリジナル・サウンドトラックII
「ツバサ・クロニクル」 オリジナル・サウンドトラック Future Soundscape II(初回限定盤)
GO TIGHT!
ガールッピ
創聖のアクエリオン Vol.1
by G-Tools



fc2blogrankin

↑をクリックしてくれた人に天下無敵の幸運を♪

★ジョシュア登場

山道を歩いていたら、突然現れ龍型のヨロイに襲われる手助けをするという登場の仕方をした金髪の少年がジョシュア・ラングレン。
かな~り、マイペースなお方です。
こいつのせいでヴァンは剣を落とすは、余計な足止めを強いられるはで踏んだり蹴ったり。

龍型の物体をヨロイと一目で見抜いたり、技術のことに関して話が止まらなくなるなど、典型的な技術者オタクです。
ヴァンの「お前、友達いないだろ」の質問に笑って
「はいっ!」って答えるところからして常人とは少しずれてます。

ウェンディには「女性は守るものです!」と勝手に決め付けてウェンディ引き気味(^^ 
とかいいながら、ヴァンの落とした剣を取りに行くためおとりになれって言われると、「怖いです」ってはっきり言う正直な子でもあります。
まあ、ヴァンがウェンディを囮にするなんて非道なこと(断言)をしようとするから結局おとりになるんですが。結局逃げ出しますが。
怖いって言いながらヴァンに抱きつき、それでも疑問を述べようとする姿勢に脱帽です。

ヴァンに向いた注意をそらしたのは、銃を武器とするヨロイ。
つまり、レイの「ヴォルケイン」でした。
意外な奴の出現に驚くヴァン。さらに驚いたのが、ジョシュアがレイのことを「兄さん」って呼んだ事です。兄弟だったんですか。ウェンディがラングレンの名前に聞き覚えがあるのも納得です。

★聞き込み開始
レイがいたことであの龍が鍵爪の男の関係者であることを察するヴァン。早速聞き込みをしようとします。
ジョシュアも同行しようとしますが、ヴァンは奇麗事を言うジョシュアが気に入らず拒否しようとしますが、ウェンディに叱られ泣く泣く認めます。
ウェンディには激甘なヴァンは健在です。

喫茶店に入るとそこにいたのはなんとレイ! 
しかも席が空いていないからって合い席になりましたとさ(^^
両者とも銃と剣に手を掛けるのが二人の関係を示してます。

ヴァン・ザ・ナイスガイ君が喫茶店で頼むのはやっぱり調味料でした(笑)
今回は喫茶店の姉ちゃんが突っ込んでましたが、8話となると突っ込む人が減りますね。
レイと話して、あの龍型をパイロットを殺さず止めるため、共闘する事になるヴァンとレイ。レイのクールさと冷酷さは以前と変わらないけど、ジョシュアに対してだけは親族としての情を見せていました。

町で情報を集めた結果をウェンディと話すジョシュア。彼によると、シノという大切な人が生きていた頃のレイはとてもやさしい人だったそうな。想像できませんね(笑)
レイのヨロイはシノが研究していたものだったのですな。ヨロイのテストパイロットだったらしいですから。
龍型のヨロイの動力に疑問を抱くジョシュアですが、結局その日は言わずじまいでした。

★ヨロイ戦
朝、起動するダンとヴォルケイン。ダンが動きを止めて、ヴォルケインがしとめるっていうのが作戦です。でも、龍型は結構強く、かなり苦戦します。
ダンは剣を奪われ動きを完全に止められ、ヴォルケインは銃をはじかれ攻撃を受けます。
そんななか、ウェンディとジョシュアが現場に到着して足を引っ張ります(笑)
ジョシュアが現れたのに驚き、狙いをはずすレイ。そんな危険の中でもウェンディをかばい、龍型ヨロイの弱点をレイに教えるジョシュアはそれなりにしっかりしたところを持っていますね。
レイは銃をはじかれてしまいますが、代わりにヴァンが弱点を打ち抜き戦闘は終了します。

結局ヨロイは自動で動いていたため、手がかりらしきものは一つしか得られませんでした。
コクピットの中で冷酷さを出すレイとそれを否定するヴァンは、またじゃれあいます。
ジョシュアはレイに「復讐なんてしてもシノさんは喜ばない」と説得を試みますが、結局届かず。レイの闇はかなり深いようです。
レイはジョシュアに二度と追ってくるな、と言い残し姿を消します。

例の喫茶店で今後の行く先を決めるヴァン達。とりあえず、ヨロイの中で得た資料を解読するため町を目指すみたいです。
ジョシュアによると、ここの姉ちゃんはシノに似ているとのこと。レイが常連になってたのはそれが理由だったのですね。

旅立つヴァンとウェンディを一度は見送るジョシュアですが、姉ちゃんに言われてこの2人についていくことに決めます。
もちろん勝手に(^^

最後のヴァンの言葉が印象的です

「・・・なんで?」

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。