今期はコードギアス~反逆のルルーシュ~に気合い入れてます!! また、Fate/stay night[Realta Nua]を全力で応援しますw
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fc2blogrankin

↑をクリックしてくれた人に天下無敵の幸運を♪

見てもいないのにあらすじをかこうというクライストであります(爆)

本編は夜勤の時間と重なるので見れません(涙)
試すことも出来ないのがつらい。他の日は忘れてますし。
早くDVD出ないかな~

今後もTSRのネタを手に入れたら流していこうと思ってます。
では、早速7話ネタバレを落とします

7話「とりのこされて」

ミスリルへの帰還命令が出た宗介は、かなめのもう一人の護衛者レイスとやりあう。重なる任務に護衛の不備をつかれ、歯噛みする宗介。
その翌日、宗介と2人の時間をすごすことが出来たかなめはご機嫌です。
登校途中、恭子との会話に興じます。
いつもの授業が始まるが、宗介の席は空席だった・・・


fc2blogrankin

↑をクリックしてくれた人に天下無敵の幸運を♪

1話「終わる日々」

傭兵組織ミスリルは難民救助のために内戦中のバリク共和国に宗介たちの部隊を派遣する。
世界の水準を10年越えている装備をもつミスリルだが、現地ではミスリルの介入を想定していたかのように、対抗装備をもった軍が待っていた。
宗介のアーバレストは退路を立たれ、窮地に陥ってしまう。


2話「水面下の情景」

風間からホームページにかなめの写真が無断で掲載されていることを知らされれる宗介。
早速、犯人を拘束すべく学校内を調査することに。
一方、そんな宗介たちの日常とは裏腹に、夏姉妹と敵組織らしい人物の存在が明らかになる。


3話「迷宮と竜」

南北に分断された中国の南京で、和平会談に出席していた北中国の代表団をテログループが拉致する。
中国内乱を防ぐため、ミスリルの中で宗介達の部隊が代表団救出に派遣される。
ところが、このテログループはアマルガムという組織であり、この誘拐は宗介たちをおびき寄せる罠に過ぎなかった。


4話「デイライト」

ミスリル実行部隊は、ブルーノの裏切りによってゲイツ率いるアマルガムの実行部隊に作戦行動が筒抜けになってしまう。
そのため次から次へと敵に先回りされてしまう。
この事態をいぶかしむテッサは、自分たちの作戦情報が漏れていることを確信する。
いよいよ追い込まれた時、テッサが起死回生の賭けに出る。


5話「うるわしきシチリア」

テッサは今回の一件で作戦部と情報部の両方から責めを負う。
逃げたブルーノはミスリルから逃れるため、イタリアのシチリアの知人宅に身を隠す。
そこで彼は東洋人の美女と出会う。それは変装して忍び込んだマオだった。


6話「エッジ・オブ・ヘブン」

陣代高校ではテストの季節。しかし姿をあらわさない宗介に、このままでは留年だとかなめは心配顔だ。
一方、オーストラリアのシドニーにあるミスリル作戦本部では、捕まえたブルーノに対する尋問が行われていた。真意を聞き出そうとするも、なかなかはかないブルーノ。
結果的に指を折られることで、組織名を白状する。
その名は「アマルガム」
ミスリルに対抗する意味をこめた名というが・・・全然違います(笑)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。