今期はコードギアス~反逆のルルーシュ~に気合い入れてます!! また、Fate/stay night[Realta Nua]を全力で応援しますw
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fc2blogrankin

↑をクリックしてくれた人に天下無敵の幸運を♪

4人+1匹の声を聞いてると、穏やかな気分になりますねぇ~。種運命がきつかったから余計和みます(^^

アニメ版では黒鋼とモコナ、ファイとモコナの絡みが増えて嬉しい限り。これだけでも見る価値あるかも(笑)
でもモコナ、祐子から物を貰うと対価を要求されるぞ。気をつけろ(笑)

サクラと小狼、たとえ記憶がなくてもラブラブですね。小狼はいつでもサクラを気にかけています。それにこたえるサクラも可愛い。新しい信頼関係が築けるといいです。

それにしてもどうしてモコナはあんなに可愛いんでしょうか(核爆)
シュークリームを出すは、次元移動はするわ、黒鋼をからかうはで大活躍です。もっと活躍してほしい(笑)

ところで、カイル先生の声ってラーゼフォンの樹先生の声やってた人ですよね。樹先生は「腹の底が見えない」とかつての恋人にいわれた人物。なんとなく似てる気がします。

サクラがピンチになると小狼はカッコよくなります。来週の活躍に期待!!

今回の話の疑問点
・サクラだけが見る金の髪のお姫様の正体は何か・・・
・今回は2回子供たちがいなくなったが、どちらも雪の降る夜だった
・いなくなった子供たちは誘拐ではなく、自分で歩いていた
・城にはグロサムが様子を見に来ていた
・子供たちの中にはカイル先生に診察を受けた子がいた
・名前がないくせになんでああも強気なキャラがいるのか

さあ、犯人は誰だ!?(笑)
漫画読んでる人にはモロバレですが


クリックしてくれると嬉しいです。人気ブログランキングへ
ツバサクロニクルは本当に和みます。時間的にも最高です



fc2blogrankin

↑をクリックしてくれた人に天下無敵の幸運を♪


物語はジェイド国編に突入。

この国にはおとぎ話がひとつある。それは城に住んでいた金髪のエメロード姫に関する不思議な話。ある日姫が不思議な羽を受け取ると、たちまち王様とお后様がなくなり、姫は城の主となり、その後町の子供たちが城に集まり2度と戻ってこなかったそうな。

寒い世界についた小狼達はこのおとぎ話を聞いて、サクラの羽との関係を疑います。調査するため北上して雪の積もる町「スピリット」についた小狼たち。
町の人々は歓迎してない様子。いろいろあったが、小狼の機転とカイル先生に助けられそこは何とか切り抜けて、宿(カイルの家)も得る。
カイル先生に事情を聞いてるときにグロサムという町の大地主がやってきて、疑われるがまたもやカイル先生に助けられる。

そうこうしていたら子供たちがまた失踪する。ただ今回はサクラが金の髪の姫を見ていたこと、やってきてすぐに事件が起こったことから疑いは小狼たちにかかる。

カイル先生から伝説の事を聞く。それは歴史書に残っているという。子供たちに関しては
「ただ一人としていなくなったときとは同じ姿では帰ってこなかった」
という記述があるという。そして金の髪の姫の姿を見たのはサクラが初めてだった。
歴史書を借りて、その城に向かう小狼たち。そこで得たものはとても子供たちを連れてでは川は渡れないこと、だった。また、グロサムさんをそこで見る。

カイル先生に子供が診察を受けて帰るところに、小狼たちも戻ってくる。その後休憩しているとき歴史についてファイと小狼が話をする。歴史書には、300年前に今と同じような凶作があったこと、王と后の死、城下の子供たちが消えた1件は書いてあるが、不思議な力を持った羽のことは載っていなかった。しかし、小狼はいう。
「書物や歴史が、真実のみを語っているとは限りませんから」
と。

夜、小狼とサクラが少し話す。その後寝るときにカイル先生からが鍵をかけると言われ、しぶしぶ同意。
サクラは何か起こるかもしれないと思い、頑張って起きてなきゃ、と思っていたらまたもや金髪の姫を目撃する。鍵のせいでみんなに知らせることが出来ないサクラは自分ひとりで追う。
姫を追ってきたサクラがついたのは北の城。そこで目撃したのは水の上を歩く子供たちの姿。そして、金髪の姫がサクラに向かって微笑むと、サクラは意識を薄れさせていった・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。